記事

米国株式市場でS&P500は8日続落、大統領選めぐり不透明感

[ニューヨーク 3日 ロイター] - 米国株式市場では、S&P総合500種が2008年の金融危機以来最長となる8営業日続落。来週の米大統領選の投票を控えた警戒感が重しとなったほか、フェイスブック<FB.O>の下げも圧迫した。

新たに発表された、大統領選の2つの世論調査では、民主党候補ヒラリー・クリントン氏が共和党候補のドナルド・トランプ氏をわずかにリード。最近の他の調査と同じ傾向が示されたことで、市場は一段と動揺を強めた。

クリントン氏に対する支持は、連邦捜査局(FBI)が再捜査を発表し私用メール問題が再燃するまでは、トランプ氏を大きく上回っていた。

ブリン・マー・トラストの最高投資責任者(CIO)、アーニー・セシリア氏は「世論調査での両候補の差が縮み、これまで市場があまり織り込んでこなかった、トランプ氏が大統領になることへの懸念が一段と意識されている。投票日まであと5日に迫っており、そうした懸念が足元の相場を動かしている」と話す。

投資家の不安心理の度合いを示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(VIX指数)<.VIX>は約14%急上昇し、約4カ月ぶりの高水準となった。

この日は、フェイスブックが5.6%下落し、S&P総合500種とナスダック総合指数の大きな押し下げ要因となった。10─12月期に売上高の伸びが鈍化するとの見通しを示したことが嫌気された。

株価の下落が続いたことで、S&P500種の今年に入ってからの上昇率は2.2%まで縮小した。

個別銘柄では、ウェアラブル端末メーカーの米フィットビット<FIT.N>が33.6%安と大幅に下落。年末商戦のある第4・四半期の売上高について、ライバル勢との競争激化を背景に市場予想を大きく下回る見通しを示したことが売り材料となった。

米取引所の合計出来高は約74億株で、ここ20営業日の平均である65億株を上回った。

当落銘柄比率は、ニューヨーク証券取引所が1.52対1、ナスダックが1.91対1で、いずれも下げが優勢だった。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 17930.67 -28.97 -0.16 17978.75 18006.96 17904.07 <.DJI>

前営業日終値 17959.64

ナスダック総合 5058.41 -47.16 -0.92 5104.70 5115.06 5053.53 <.IXIC>

前営業日終値 5105.57

S&P総合500種 2088.66 -9.28 -0.44 2098.80 2102.56 2085.23 <.SPX>

前営業日終値 2097.94

ダウ輸送株20種 8053.09 +27.29 +0.34 <.DJT>

ダウ公共株15種 657.08 +1.42 +0.22 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 808.00 -2.57 -0.32 <.SOX>

VIX指数 22.08 +2.76 +14.29 <.VIX>

S&P一般消費財 610.26 -1.51 -0.25 <.SPLRCD>

S&P素材 290.17 -0.03 -0.01 <.SPLRCM>

S&P工業 487.08 -1.37 -0.28 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 534.30 -3.47 -0.65 <.SPLRCS>

S&P金融 324.36 +0.47 +0.15 <.SPSY>

S&P不動産 182.06 -0.99 -0.54 <.SPLRCREC>

S&Pエネルギー 502.11 +1.85 +0.37 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 763.33 -7.92 -1.03 <.SPXHC>

S&P電気通信サービス 154.21 -0.05 -0.03 <.SPLRCL>

S&P情報技術 780.84 -7.87 -1.00 <.SPLRCT>

S&P公益事業 244.07 +0.83 +0.34 <.SPLRCU>

NYSE出来高 9.05億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 16995 - 105 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物12月限 円建て 16970 - 130 大阪比 <0#NIY:>

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  3. 3

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  4. 4

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

  5. 5

    ヒトの善意で生物が死滅する恐れ

    fujipon

  6. 6

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  7. 7

    デジタル化の加速で高齢者に懸念

    船田元

  8. 8

    大阪都構想 橋下氏が悪目立ちか

    早川忠孝

  9. 9

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  10. 10

    日本を利用し中国に媚売る文政権

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。