記事

米ラストベルト3州、クリントン氏が通商問題で支持率リード=調査

[ワシントン 3日 ロイター] - ロイター/イプソスが3日公表した米大統領選に関する世論調査から、8日の投票で激戦州となることが予想されているミシガン、オハイオ、ペンシルバニアの3州では通商問題をめぐり、民主党候補ヒラリー・クリントン氏の支持が共和党候補ドナルド・トランプ氏をリードしていることが明らかになった。

これら3州を含む「ラストベルト(さびついた工業地帯)」と呼ばれる米中西部・北東部地域は企業の海外アウトソーシングの影響を全面的に被っているものの、北米自由貿易協定(NAFTA)や環太平洋経済連携協定(TPP)離脱などによって米国内の雇用回復を目指すトランプ氏の強硬な政策は奏功していない様子が浮き彫りとなった。

自動車産業を抱えるミシガン州では、有権者の40%がクリントン氏が通商への対処で勝ると回答。トランプ氏は36%だった。

航空宇宙や鉄鋼産業などが盛んなオハイオ州と鉄鋼・重工業で知られるペンシルバニア州ではそれぞれ、クリントン氏の通商政策への支持が45%、トランプ氏が38%となった。

調査はミシガン、ペンシルバニア両州で10月6─17日、オハイオ州では同月6─12日にオンライン上で実施された。

ただ、別の世論調査からは、これら3州で接戦となる兆しが示されている。リアルクリアポリティクスの調査によると、クリントン氏のリードはミシガン州で6.6ポイント、ペンシルバニア州で5.1ポイント。オハイオ州ではトランプ氏が逆転し、クリントン氏を2.7ポイントリードしている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  2. 2

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  3. 3

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  4. 4

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  5. 5

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  6. 6

    「横浜独立」で神奈川県は困らないの?-県と市はよきライバルに

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    08月04日 08:36

  7. 7

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  8. 8

    2020年に米国人平均寿命は03年以来の低水準、日本は逆に最長のワケ

    My Big Apple NY

    08月03日 22:17

  9. 9

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  10. 10

    強豪スペインと渡り合ったサッカー日本代表 最後まで希望を失わない全員攻撃に感動

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    08月04日 08:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。