記事

東京マーケット・サマリー(2日)

<外為市場>

午後5時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べてドル安/円高の103円後半。米大統領選をめぐる「トランプリスク」が意識され、上値の重い展開が続いた。

<株式市場>

東京株式市場で日経平均終値は、前日比307円安と急反落した。東証1部銘柄の9割近くが下落。米大統領選を巡る不透明感を受けた米国株安などを嫌気し、序盤から幅広く売りが優勢となった。日銀によるETF(上場投信)買いの思惑で下げ渋る場面もあったが、後場に先物主導で売られ、下げ幅は一時361円まで拡大した。

東証1部騰落数は、値上がり173銘柄に対し、値下がりが1768銘柄、変わらずが45銘柄だった。

<短期金融市場> 17時02分現在

無担保コール翌日物の加重平均レートは、速報ベースでマイナス0.045%になった。中心レートは前営業日とほぼ同水準。レポ(現金担保付債券貸借取引)GCT+1レートはマイナス0.098%とマイナス幅を拡大。TIBOR(東京銀行間取引金利)3月物は0.056%と横ばい。新発3カ月物国庫短期証券(TB)の入札結果は市場予想の範囲に収まった。6日物の米ドル資金供給オペへの応札はなかった。共通担保資金供給オペは札割れ。3カ月物TB(642回)は小高い。ユーロ円3カ月金利先物は動意薄。

<円債市場> 

長期国債先物は堅調。日銀が前日の夕方に公表した当面の国債買い入れの運営方針で、市場の一部が警戒していた減額が行われなかったことで、買い安心感が広がった。株式相場の大幅下落や前日の米債高もサポート要因になった。

現物債は超長期ゾーンを中心にしっかり。国内銀行勢や一部生保の需要が観測されていた。流動性供給(対象:残存1年超5年以下)入札を順調にこなすと、中期ゾーンの利回りにも低下圧力がかかった。イールドカーブは平坦化の形状。

黒田東彦日銀総裁は2日の衆院財務金融委員会で、経済・物価の先行きは下振れリスクが大きいとし、必要に応じて追加措置を講じる用意があるなどと語ったが、相場への影響は限られた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ラーメン店と4℃が元で男を振ってしまう愚かなあなたへ

    いいんちょ

    10月26日 10:04

  2. 2

    維新大躍進の予想 背景には庶民感覚を失った公明と共産の存在

    田中龍作

    10月27日 10:28

  3. 3

    小林よしのり氏、眞子さま小室さん会見に「素晴らしい記者会見だった!」

    小林よしのり

    10月26日 17:11

  4. 4

    どうなる衆院選!?前代未聞のコロナ禍で100年に1度の選挙となるか

    毒蝮三太夫

    10月27日 09:04

  5. 5

    パックンにみる小室圭騒動のワイドショーコメンテーターの忖度

    メディアゴン

    10月27日 10:33

  6. 6

    好きな人と結婚するだけなのに…日本人が「小室さんバッシング」に熱狂する根本原因

    PRESIDENT Online

    10月26日 11:22

  7. 7

    台湾危機に巻き込まれざるを得ない日本 対習近平戦略から考える日本の安全保障政策

    宇佐美典也

    10月27日 12:00

  8. 8

    ロックダウンせずコロナ封じ込めに「失敗」したスウェーデン 日本人移住者が語る生活のいま

    田近昌也

    10月26日 09:03

  9. 9

    日本の本当の財政事情を知らない? 財政均衡にこだわるリベラル勢力

    マガジン9

    10月27日 14:23

  10. 10

    世田谷一家殺人事件 21年めの新展開!警視庁が異例の実名出しで所在を追う「焼き肉店のアルバイト店員」

    SmartFLASH

    10月26日 17:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。