記事

MacBookラインナップ拡大、その真の狙いは?

アップルは27日、ノートブックパソコン「MacBook(マックブック)」の新ラインを発表したが、筆者を含め多くがその品ぞろえに困惑している。

 アップルは主力の「MacBook Pro(プロ)」のデザインを一新し、薄型タッチスクリーンと指紋認証機能を加えたが、旧機種の多くを残した。そのため今や7つもの選択肢が存在している。

 それでいて、低価格機種は今までよりも選択肢が減っている。MacBookの低価格モデル2種類がアップルの小売店から姿を消した。900ドルの11インチMacBookと1100ドルのレティナディスプレーでない13インチMacBook Proだ(ただし、教育関係の顧客向けには両機種とも販売している)。アップルの小売店で販売している最も安いノートパソコンは今や1000ドルの13インチ「MacBook Air(エア)」だ。

 これまでのMacBookの平均基本価格は1266ドルだったが、今は1613ドルになっている。

 アップルは単に、あまり裕福ではない人たちを気にかけていないのだろうか。恐らくそうだろう。だが、このシフトはこうも読み取れる。アップルは低価格ノートパソコンのユーザーをタブレット端末「iPad Pro(アイパッド・プロ)」に移行させようとしているのではないか。

 iPad Proは基本価格600ドル(日本では6万2800円)で、キーボードを付けても750ドルだ。iPad Proは実際、筆者の旅のお供になっている。従来のノートパソコンより軽く、基本的なウェブ閲覧やソーシャルメディア、文書作成などには十分だ。

 新ラインナップと基本価格(括弧内は日本での販売価格)は以下の通り。

―MacBook Air 13インチ:1000ドル(9万8800円)

―MacBook:1300ドル(12万8800円)

―旧型MacBook Pro 13インチ:1300ドル(12万8800円)

―新型MacBook Pro 13インチ(タッチバーなし):1500ドル(14万8800円)

―新型MacBook Pro 13インチ(タッチバーあり):1800ドル(17万8800円)

―旧型MacBook Pro 15インチ:2000ドル(19万8800円)

―新型MacBook Pro 15インチ(タッチバーあり):2400ドル(23万8800円)

By GEOFFREY A. FOWLER

あわせて読みたい

「Apple」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  3. 3

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  4. 4

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  5. 5

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  6. 6

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  7. 7

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  8. 8

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  9. 9

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  10. 10

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。