記事

ハロウィンの空騒ぎも已むをえぬ

わしの嫌いなハロウィンだが、どうやら不景気だから流行るようになったイベントらしい。
クリスマスに男女がプレゼントを渡したり、レストランでディナーをするなんていうのは、カネがかかる行事なのだ。
バブルの頃に最高潮に達して、あとは衰退する一方になったのかもしれない。
バレンタインデーも高級チョコは価格が高いし、なにせ恋人がいなければ、義理チョコじゃ盛り上がれないのだろう。
ハロウィンの衣装は100円ショップなどで安く買えるし、自分で作ればいいから、貧困層にはもってこいの祭りなのかもしれない。 

テレビではハロウィン特番みたいな歌番組をやっていたが、なんとなくつけていたら視界の端にNMB48が飛び込んできたので、反射的に見たのである。
「僕はいない」を歌っていたが、みるきーcが卒業したあとのセンターは白間美瑠だった。
妥当だ。実に妥当だ。
きりっとした美人顔はまさにセンターにするとぐっと光る。
渋谷凪咲ちゃんは、まさにわし好みのアイドルで、可愛くてたまらない子なのだな。
白間美瑠渋谷凪咲須藤凛々花はNMBの三銃士になりそう。
最近、藤江れいながぐっと色気を増してきたのが気になる。
女は化けるときがあるからな。ずいぶん洗練された感じになっていた。
そしてなんと市川美織がいるじゃないか!
よく出してくれた、みおりんを!
みおりんは踊っているときが一番いい。
けいっちも卒業するらしいが、素材としてはまだまだいる
やっぱりアイドルグループではNMB48が一番だな。 

しかし「ポケモンGO」にしろ、「ハロウィン」にしろ、「小池百合子の政治塾」にしろ、最近の日本人は参加型のイベントが好きなようだ。
よっぽど淋しいのか、空騒ぎで気を紛らわせるしかない心情なのだろう。

あわせて読みたい

「ハロウィン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。