記事

期日前投票への疑問

直近のテレ朝の世論調査では、政党支持率で自民党は49.5%、民進党は13.7%、公明党が4.1%、共産党が5.8%、維新の会が2.8%、社民党が0.8%となっています。

自民党が5割に届きそうな数字はすごいですね。

ところで、期日前投票について最近、疑問が生じてきました。

それはアメリカ大統領選挙なんか11月8日投票日なのに、9月から期日前投票が始まっていますが、例えば9月にトランプに投票した人の中で、テレビ討論を観たら、トランプが嫌になったという人もたくさんいたのではないでしょうか?先の東京都知事選でも同じことが言えます。

告示日翌日あたりに早々に鳥越氏に投票して、その後週刊文春の記事を見て、しまった!と思った人も少なくなかったと思います。

早めに投票する意義以上に、最後の最後まで各候補を見比べ、見極めることも重要だなと思い始めた次第です。

あわせて読みたい

「選挙制度」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  4. 4

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  9. 9

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  10. 10

    素直に良かった開会式 国内外の取り上げ方に差異

    和田政宗

    07月24日 10:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。