記事

英国、ブレグジットで単一市場からも離脱=スコットランド担当相

[エディンバラ 27日 ロイター] - 英国のスコットランド担当相デービッド・マンデル氏は、欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の決定は、EU単一市場から去ることも意味するとの認識を示した。スコットランド議会委員会が開催したブレグジットの影響に関する特別公聴会で述べた。

マンデル氏はその後、英国は単一市場への関税・障壁なしのアクセスを維持できると確信しているとも述べた。

また将来の英国とEUの関係は、現在の構造とは異なるものになるとの認識を示した。

英国が単一市場にとどまることを依然として支持するかとの問いには直接答えず、スコットランド行政府と英政府が連携して最善の結果を導くことができるよう注力すると述べるにとどめた。

同氏はメイ政権の閣僚の1人だが、メイ首相に近い助言役とは考えられていない。

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  3. 3

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  4. 4

    コロナ巡るデマ報道を医師が指摘

    名月論

  5. 5

    処理水の安全 漁業側が自信持て

    山崎 毅(食の安全と安心)

  6. 6

    学術会議に深入りしない河野大臣

    早川忠孝

  7. 7

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  8. 8

    韓国人記者に聞く日韓サッカー観

    森雅史

  9. 9

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  10. 10

    福島みずほ氏が社民の消滅を阻止

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。