記事

中国銀行監督当局、住宅ローン急拡大をそれほど懸念せず

[北京 13日 ロイター] - 中国銀行業監督管理委員会(CBRC)は、急速に拡大している住宅ローン業務の急拡大による銀行セクターへの懸念はほとんどないとの見解を示した。

CBRCの当局者は「不動産市場の銀行への直接の影響は限定的」と述べた。

住宅ローンは不動産融資の3分の2を占めるが、そのうち55%はLTV(ローン資産価値比率)が60%以下だとし、住宅ローンの平均LTVは55%だと指摘。「世界標準に比べて低い。つまり銀行資産の安全性は保全されているということだ」と述べた。

同当局者は、住宅ローンの94%は月間返済額が家計所得の50%以下だと述べた。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  3. 3

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  4. 4

    わかりやすさ求めるメディアの罪

    村上 隆則

  5. 5

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  6. 6

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  7. 7

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  8. 8

    陽性者数報道がコロナ拡大抑制か

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    高齢者の命守る のどちんこ鍛錬

    毒蝮三太夫

  10. 10

    「石原さとみ夫=一般人」に不満?

    いいんちょ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。