記事

政務調査会と国会対策委員会との連携

衆議院で、予算委員会を皮切りに、本格的に委員会での質疑が始まりました。

今国会、政調会長として期するところがあります。

すなわち、私自身、これまで長く政務調査会の仕事、そして国会対策委員会の仕事の双方をやってきました。政調は党としての政策を吟味するところ、そして国対は国会の運営を司るところ、とそれぞれの役割は異なりますが、このふたつが車輪の両輪のようにうまく連携してこそ、党としての最大の力が発揮できると思っています。

ですから、今回の政調の人事でも、国対との連携を相当意識しました。これからの政調の運営においても、ここに力点を置いていきたいと思います。

政策を提案し国会で追及する、逆に国会で追及し政策を提案する。この双方向の動きを活発化させて行きたいと思います。

あわせて読みたい

「国会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  4. 4

    上野千鶴子氏 任命拒否に危機感

    女性自身

  5. 5

    元民主・細野氏らデマ拡散へ揶揄

    文春オンライン

  6. 6

    日当7万円 公務員と比較したのか

    橋下徹

  7. 7

    机叩き…橋下氏語る菅首相の会食

    ABEMA TIMES

  8. 8

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  9. 9

    高級車雨ざらし カーシェア破産

    SmartFLASH

  10. 10

    国に従わず支援求める朝鮮学校

    赤池 まさあき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。