記事

米ヤフー、ユーザー代表が個人情報流出で提訴

[ワシントン 23日 ロイター] - 米インターネット検索大手ヤフー<YHOO.O>から少なくとも5億人のユーザーに関する個人情報が流出したことについて、米国のユーザーを代表するニューヨーク在住の男性が23日、同社を提訴した。

男性は個人情報が流出したすべての米国内のユーザーを代表し、カリフォルニア州のサンノゼにある連邦裁判所でヤフーを提訴。同提訴を集団訴訟とするよう要求するとともに損害賠償も要求しているが、具体的な額は明らかにされていない。

情報流出があったのは2014年だが、ヤフーは前日、この事実を公表。流出したデータは氏名や電子メールのアドレス、電話番号、生年月日、暗号化されたパスワードなどで、保護されていないパスワードや決済カード、銀行口座などの情報は含まれていないと説明した。

ヤフーはこれまでのところ情報流出を認識した時期について明確にしていないが、7月にヤフーの中核事業を48億3000万ドルで買収することで合意した米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズ<VZ.N>は22日、情報流出について2日前までに認識していたことを明らかにしている。

ベライゾンは今回の情報流出がヤフーの中核事業取得にどのような影響を及ぼすかについてはコメントを控えている。

ヤフーが情報流出を認識した時期について英フィナンシャルタイムズ(FT)紙は22日、関係筋の話としてマリッサ・メイヤー最高経営責任者(CEO)は7月には認識していたと報道。ただFT紙はメイヤーCEOが認識していたとされる情報流出は今回明らかにしたものなのか、別件になるのかについては明確にしていない。

ヤフーは23日、メイヤーCEOが認識していたかどうかについてコメントを控えた。

あわせて読みたい

「Yahoo!」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  5. 5

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  6. 6

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

  8. 8

    学術会議の反軍事声明は偽善的

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    任命拒否 提訴できず手詰まりか

    文春オンライン

  10. 10

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。