記事

宗教国家カンボジア

リンク先を見るカンボジアでは、生活の随所に仏教(カンボジア仏教)が強く根ざしていまして、仏教の祭事やら祝日やらが沢山あります。お寺もあちこちに沢山あります。
また、カンボジアの偉い方の名刺を見ますと、国名:Kingdom of Cambodiaの下に、Nation  Religion  Kingと書かれている事が多いのですが、これは、『カンボジア人が大切にしているもの、それは、国・宗教(仏教)・国王である』という意味なのだそうです。

カンボジアは仏教徒が全国民の約90%を占める上に、国王はカンボジア仏教の頂点(祭主)でもあります。
意外と知られていませんが、カンボジアは仏教を国教とする宗教国家という一面を持っています。

ただ、一口に「仏教」と言いましても、カンボジアの仏教は日本のそれとはかなり違います。
何といいますか、数式で表しますと、

 仏教(ヒンズー教+精霊信仰)×小乗仏教

という感じですかね(笑)。

これはカンボジアの歴史を見ればその理由がよく分かります。
カンボジアは歴史的に、インドシナ半島の広範囲を版図に治める王朝を歴代築いてきましたが、そのインドシナ半島はインドと中国の間に位置し、どの歴代王朝もインド−中国間の中継貿易で繁栄しました。
当然の事ながらインド中国という非常に濃い文化に強く影響を受けています。

特にインドからは様々な文化と共に、ヒンズー教仏教が伝わりました。
現在のカンボジアの元となったクメール王朝(9〜15世紀)では、当初はヒンズー教を国教としていましたが、最大勢力を誇った12世紀末からは仏教(大乗仏教)を国教に切り替えたためにヒンズー教と仏教が融合しました。
その後クメール王朝は、15世紀半ばにシャム(今のタイ)のアユタヤ朝の侵略を受けて滅亡しましたが、その際にシャムで隆盛を誇っていた上座部仏教(小乗仏教)が伝わり、定着しました。


リンク先を見るカンボジアの派手な仏教のお寺の隅々にヒンズー教のガルーダ神が彫られていたり、橋や門の左右にナーガ神が置かれていたり、道端の祠に出所不明の神様が祭られていたり、オレンジ色の袈裟(?)を着たお坊さんが毎朝熱心に托鉢に来たりするのは、こういった歴史的な理由があるからなのだそうです。

リンク先を見るちなみに、ヒンズー教の神々は姿を変えて日本にも伝わっておりまして、ガルーダ神はカラス天狗の、ナーガ神は水神または竜神のモデルになったそうです。カンボジアには、どこの家にも仏壇(なぜか派手な中国式です)があります。
また、街のあちこちにお寺や祠があり、多くの人が拝み倒すくらいの勢いで拝んでいます。
熱心なお祈りの中身は、ほとんどが現世利益を求めたお祈りだそうですが・・・。

今回はカンボジアのもう一つの顔についてのお話でした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  4. 4

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  5. 5

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  6. 6

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  7. 7

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    米・伊選手団が食堂で「マスクなし大宴会」 五輪選手村スタッフが目撃

    NEWSポストセブン

    07月28日 08:44

  10. 10

    ファイザー製ワクチン、接種から7カ月で抗体レベル減少 デルタ株への免疫力低下も

    ABEMA TIMES

    07月27日 15:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。