記事

2016年 北方領土訪問記 ① ~移動編~

毎年恒例となっております、いわゆる「ビザなし交流」レポートです。

木曜日の夕方4:30に根室港を出発、翌日朝の国後島・古釜布沖での入域手続きに向けて移動。

15日(木)はエトピリカでの船内泊です。

エトピリカ出港の様子

あまり、過去にもエトピリカ(1150トン)の様子や歴史をお伝えしていなかったので第一弾はエトピリカについて。

この船は、まだ新しく2012年からビザなし交流を支えてくれています。始まったばかりの四島交流はロサ・ルゴサ(480t)が使われており、利用経験者によると、乗り心地は・・・・だったそうです。階段も垂直ハシゴで、元島民の皆さんにとっては大変な負担であり、船が心配で遠慮される方もいらっしゃったそうです。

現在の船は、バリアフリーも取り入れられておりなんとエレベーターもあります。





元島民の皆さんの平均年齢も80歳を超えました。船での移動、生活が厳しい、ハシケにわたるのが不安、様々な葛藤があるかと思います。

四島への訪問手段も船だけでなく、空路活用など真剣に考えていくべきと思います。


エトピリカ船内図

お風呂も一度に4人~5人は入れるだけの立派なつくりです。体を洗うスペースは4か所(シャワーヘッドでカウント)。そして、ここには映っていませんがシャワーだけのスペースが隣接されており、6シャワー程ついています。





居室は、このように2段ベッドが2つ、4人部屋です。多い部屋だと2段ベッド×3=6人部屋、もしくは8人が布団をひける大部屋タイプもあります。



カーテンでしきられており、頭上には読書灯そして・・・コンセントがあるのが有り難い!!!

そして、エトピリカの船長はじめ船員の皆さんには心から感謝と敬意を表するものです。食事の片づけから、浴室などの掃除ふくめお世話になりっぱなしです。
私は毎年、船の中で朝5時頃の「みなさん、おはようございます。朝食の準備ができました。」という飯田さんのアナウンスを聞くたびに『あぁ~今年も来たなぁ。』と実感します。笑

さて、次からは実際に国後、択捉島に上陸しての報告そして、「ビザなし交流事業」そのものについての受け止めや感想などを載せていきたいと思います。
ビザなし報告は次からが本番。笑
乞うご期待。

あわせて読みたい

「北方領土」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  4. 4

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  7. 7

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  8. 8

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  9. 9

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  10. 10

    五輪めぐる批判と応援 「矛盾」と切り捨てる必要はない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月24日 09:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。