記事

スー・チー氏、対ミャンマー投資呼び掛け 「民主化進展に必要」

[ワシントン 15日 ロイター] - ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相は15日、ミャンマーの民主化進展には海外企業の投資が必要と訴えた。前日にはオバマ米大統領が対ミャンマー経済制裁を大幅に緩和する意向を示していた。

ワシントンで開かれた米・ASEANビジネス評議会主催の夕食会で、財界人や外交関係者、政府高官らに講演した。

同氏は、民主化が生活水準向上につながることを国民に納得させ、一段の民主化を進めるには、海外からの投資が主導する経済発展が必要と主張。「わが国の未来にとって民主化が最良の道だということを、軍部を含む国全体に納得させる方法の一つが経済の成功だ」と述べた。

あわせて読みたい

「ミャンマー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    分党を選んだ玉木氏の判断を称賛

    早川忠孝

  2. 2

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  3. 3

    よしのり氏 周庭氏逮捕を許すな

    小林よしのり

  4. 4

    大学は授業料の対価提供できるか

    青山まさゆき

  5. 5

    国民民主が分党 立民と合流へ

    ABEMA TIMES

  6. 6

    総理は原稿読み上げ 会見で指摘

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    国民より首相 自民の真意が如実

    やまもといちろう

  8. 8

    周庭さん逮捕 日本共産党も批判

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    こじるり SNSでの誹謗中傷に嘆き

    女性自身

  10. 10

    沖縄の不安を煽るTVに医師が嘆き

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。