記事

EU離脱決定の影響ほとんど無く、英失業率変わらず

[ロンドン 14日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が発表した5―7月の雇用関連統計は、失業率が横ばいとなったほか、就業者数は増加し、欧州連合(EU)離脱決定直後に労働市場が打撃を受けた形跡はほとんど見られなかった。

5―7月の失業率(ILO方式)は4─6月と変わらずの4.9%となり、ロイターが集計したエコノミスト予想と一致した。

就業者数は17万4000人増加。就業率は74.5%で過去最高を更新した。

7月単月の失業率は4.7%で、2005年9月以来最低の水準となった。

ただ、企業は対EU関係の将来像を見極めようと現時点では様子見姿勢を保っており、失業率は今後、上昇すると広く予想されている。

一方、ボーナスを含む賃金の上昇率は前年比2.3%で、第2・四半期の同2.5%から鈍化。ボーナスを除く賃金の上昇率は2.1%で、予想の2.2%を下回り、4─6月からも鈍化した。EU離脱決定後のポンド安を背景に英国のインフレは加速が見込まれる中、賃金の伸び鈍化は、家計が今後厳しい状況に直面する可能性を示唆している。

また8月の失業保険申請件数は2400件増加の77万1000件で、景気減速の初期の兆しを示している可能性がある。

*内容とカテゴリー、写真を追加して再送します。

あわせて読みたい

「EU」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    環境政策で野党のお株奪う菅首相

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    高齢者の命守る のどちんこ鍛錬

    毒蝮三太夫

  6. 6

    大阪都構想 橋下氏が悪目立ちか

    早川忠孝

  7. 7

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  8. 8

    よしのり氏 マスク報道は不正確

    小林よしのり

  9. 9

    次は効かない…日本モデルの功罪

    PRESIDENT Online

  10. 10

    東京五輪中止の噂に組織委真っ青

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。