記事

米7月卸売在庫横ばい、売り上げ0.4%減 

[ワシントン 9日 ロイター] - 米商務省が9日発表した7月の卸売在庫高は前月比横ばいで、先月発表の速報値と同じだった。一方、売り上げは減った。第3・四半期の国内総生産(GDP)に対して在庫は限定的にしかの寄与しないことを示唆した。

6月の在庫は0.3%増加していた。

GDPの算出に使われる自動車を除く卸売在庫も、7月は横ばいだった。

在庫投資の大きな落ち込みは第2・四半期のGDPを1.3%ポイント近く押し下げた。2年超ぶりの大きなマイナスで、第2・四半期のGDPは年率換算で1.1%増にとどまった。

在庫は昨年第2・四半期以来、GDPの重しとなっている。企業が在庫解消に走り、製造業の低迷につながった。

一部のエコノミストは、在庫の落ち込みは第2・四半期に終わり、第3・四半期は在庫の積み増しがGDPを押し上げるとみている。米アトランタ地区連銀の経済予測モデルによると、第3・四半期GDPの伸び率の予測値は現時点で3.5%増となっている。

7月の卸売在庫の内訳は、農産物が2.0%減だった。6月は2.8%増加していた。7月の石油製品は1.2%減。一方で自動車は0.4%増えた。

同時に発表された7月の卸売売上高は前月比0.4%減と、1月以来の大幅なマイナスとなった。6月は1.7%増加していた。7月は石油製品が3.5%減ったことが重しとなった。自動車も0.3%減だった。

この売り上げのペースで在庫を使い切るのに必要な期間は1.34カ月。6月は1.33カ月だった。1月には09年3月以来の高水準となる1.37カ月をつけており、それよりは短くなってきている。ただ、依然として高い水準にとどまっており、在庫解消がしばらく続く可能性を示唆している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    山本太郎「約束が反故にされた場合、我々は暴発する可能性も」

    田中龍作

    10月16日 09:34

  2. 2

    冤罪で21年間を獄中で過ごした青木惠子さん 「娘殺し」の汚名が晴れても国を訴える理由は

    小林ゆうこ

    10月15日 14:36

  3. 3

    GoToトラベルという劇薬にすがる観光業と旅行者。感染激減なのに旅行ふるわずやばい状況

    かさこ

    10月16日 09:20

  4. 4

    「ショートパンツの女の子見たいならサッカー観戦」また立憲!新人の“軽薄ツイート”が物議

    女性自身

    10月16日 10:57

  5. 5

    アートにコスプレ、古代史まで…女性の趣味を荒らす“上から目線な男たち”

    女性自身

    10月16日 09:47

  6. 6

    モデルナワクチンの若年男性への原則投与中止勧告 日本が有事から平時に移行した証

    中村ゆきつぐ

    10月15日 09:20

  7. 7

    高市氏の影響が大きい自民党の選挙公約 期待されたハト派の岸田氏はどこにいったのか

    小宮山洋子

    10月16日 11:40

  8. 8

    「ほとんどが“◯×△”。あれはどうなんだ」古舘伊知郎氏、自民党総裁選の候補者を招いた報道番組に苦言

    ABEMA TIMES

    10月15日 15:30

  9. 9

    「俳優・香川照之の起用は大正解」朝の情報番組でジャニーズを見たくない人はTBSの新番組がいい

    PRESIDENT Online

    10月15日 12:53

  10. 10

    「キレるおっさん」に自分もなっているのではないかという恐怖

    内藤忍

    10月15日 09:35

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。