記事

米利上げの根拠、ここ数カ月で強まった=ダラス連銀総裁

[オースティン(米テキサス州) 9日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は、米利上げの根拠はここ数カ月で強まったとの認識を示した。一方で、経済に対する長期的な逆風を踏まえると、米連邦準備理事会(FRB)は極めてゆっくりと利上げを進める余地があるとも述べた。

総裁は記者団に対し「FRBには辛抱強くかつ慎重に行動する余裕がある」と指摘。その上で「金利見通しは、これまでの経験よりかなりフラットになる公算が大きい」とした。

同総裁は、このところの労働市場関連の経済指標から労働市場の改善が続いていることが示されているとし、インフレ率はFRBが目標とする2%に向けて「苛立たしいほど緩慢」な進展しか見られていないものの、向こう数年間にかけて徐々に上昇していくと予想。ただ「総合すると、現時点で景気は過熱していないとみている」と述べた。

同総裁は今年の連邦公開市場委員会(FOMC)の投票権を持つメンバーではないが、20─21日の討議には参加する。

短期金融市場ではFRBが今月のFOMCで利上げに踏み切る確率は約20%程度との見方が示されている。

カプラン総裁は、FRBが緩和的な政策を引き揚げる機会を模索していることは、市場も十分認識しているはずだとし、「次にどのような動きが適切となるか、向こう数カ月かけて討議していくことになる」と述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    強行放送!緊急事態宣言下の24時間テレビは「ジャニーズ祭り」

    渡邉裕二

    08月04日 08:04

  3. 3

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  4. 4

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  5. 5

    中等症めぐり政府の揚げ足を取る毎日新聞 いい加減な記事を出すのは許されるのか

    中村ゆきつぐ

    08月04日 08:26

  6. 6

    2020年に米国人平均寿命は03年以来の低水準、日本は逆に最長のワケ

    My Big Apple NY

    08月03日 22:17

  7. 7

    コロナ禍で迷惑行為をするのは一部の人たち JR北海道も列車内での飲酒の自粛を呼び掛けよ

    猪野 亨

    08月04日 08:35

  8. 8

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  9. 9

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  10. 10

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。