記事

退職者向けの「地活(地域デビュー活動)」って言葉が今後はやるのかな!?

地域でのゴミ拾いをやっております


住んでいる中野区で、グリーンバード中野チームを仲間と立ち上げて、ゴミ拾い活動を始めてから、4年以上たち、ゴミ拾いの回数が100回を超えた。 正確にいえば、ゴミ拾いを口実に色んな人と出会って、あれやこれや話し合うこと。 あるいは、「おれ、いい事したな!」と思いながら、活動後のビールを楽しむ事だったりするわけだが・・・
グリーンバードは全国、さらには海外にも多くのチームがあって、各チームユニークな熱い活動をしている。
グリーンバードHPより

勢いのあるチームの努力や試行錯誤に比べれば、中野チームなんてほとんど、参加者を集める努力や企画を打ったりはしていないのだが、色んなご縁で地域の団体や個人や行政ともつながってきている。
中野チーム運営メンバーの会議風景・・・

地域の色々な職を受けております


そして、なぜだか今年度からは、自分が中野区社会福祉協議会の評議員に任命されたり、 なかの地域福祉推進フォーラムの企画委員になったりと、地域の活動にぐいっと入っている。
みなさんも、予想の付く通りこういう会のメンバー構成をみると年齢が高めになってていて、その中に若者を入れていこうという意図があるようで。(もう30歳だけど) そしてこういう会議は平日の昼間に行われるのが基本で、となると全うに働いている人はそもそも会議への参加もできず、本職もある種自由業!?の自分はちょうどよかったのかなと。

「地活(地域デビュー活動)」を退職者に広げる必要性

今日は、フォーラムの企画会議がさきほどまであったわけで、色んな面白い話が聞けました。 地域で活動をしているいろんな方の生の声という感じ。
活動をしているけど人手が恒常的に足りていない、あるいは高齢化が進んでいる悩みが活動者側にあったり。 でも、長年続けているメンバーの間に新たな人が入ってくることを少し躊躇したり。

逆に何か地域で活動をしたかったり、自分の技能(茶道やHPのスキル)などを活かす場を探しているけど、中々一歩が踏み出せなかったり、適当な団体が見つからなかったり。
それまでの仕事の経験などをどこかで活かすことができる機会はもっと広がればなと。 これらの団体が地域での見守り活動や居場所づくりや認知症サポーターなどとして、地域福祉の一翼を担っているので。
就活の時の、合同説明会的なのを、退職者向けにもっとやると可能性ありそうです。 「中野区地活フォーラム」的な。


若者へ広げるのと違うアプローチ

もちろん、若い世代もこのような活動に加わり、多世代での交流なんかにもつながればいいんだけど、それはまた違うアプローチ。 日中仕事がある方の関わり方と、日中の時間をどう使おうかと考えている方ではやはりニーズは全く違う。
もちろん、自分たちのグリーンバード(ゴミ拾い)みたいに、その時間にとりあえず来てもらいさえすればでき、どんな人でも関われるものもあるだろうけど、「地域福祉の担い手」なんてところまではもちろん行っていない。

事業型NPOの運営者としてのジレンマ

ほんとに吹けば飛ぶような規模だが事業型NPOの経営者として。つまりはNPO活動収入で生計を立てているものとしてみれば、上記のような非事業型の地域の団体などとは構造などが全く違うという面もある。
行政や色んな財団の補助金などにいまだに「人件費には使えません」といった注意書きのあるものも多くあり、このような募集を見ると「なんだかな~」と思う側面もあったりする。 さらにいえば、それなりに規模の大きい企業から、無償で講演やワークショップ実施の依頼なんかを受けることもあるわけで・・・
なかなか事業型のNPOというものへの理解が進まんなと。
だからといって、地域でのいろんな団体や、退職された方の収入を目的としていない上記のような団体があったほうがいいのは間違いない。
「非営利活動団体」といっても色んな規模や組織体制や目的などがあることをしっかりと発信していかなければいかんなと。

とりあえずもうすこし色々と知ってみます

せっかくなので、もう少し色々と知ってみます。 事業型NPOの自分からすると、収入を目的にしていないのにかなりの熱量と時間をかけて活動をしている人がすごい興味深いわけだし。
「そもそも会議は夜か土日にやれば!?」という考えにも賛同するわけだけど、昼の会議の必要性もあるわけだろうし。
とりあえず、もう少し色々と知ってみます。 1つの地域の中で根を張っていけることの大事さと楽しさはよく知っているので。
ちなみに、次回のグリーンバード中野チームのゴミ拾い実施は9月20日(火)19時~20時 第1火曜 朝7:00~ 第3火曜 19:00~ 第4日曜 10:00~ の3回を毎月やっています! ※集合場所 中野駅北口 ロータリー ”地活”したいかたはぜひにお越しあれ!!

あわせて読みたい

「地域再生」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セブンの斬新な飛沫防御策を称賛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    緊急事態宣言を同時中継する忖度

    水島宏明

  4. 4

    よしのり氏 恐怖煽る報道に苦言

    小林よしのり

  5. 5

    二郎を残す客にALS患者が怒り

    恩田聖敬

  6. 6

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  7. 7

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

  8. 8

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

  9. 9

    コロナで日本の通勤者 僅か9%減

    幻冬舎plus

  10. 10

    強制退寮 ハーバード大生に衝撃

    井上貴文

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。