記事

二段構えのトリックで実は譲位のみ

今、テレビ朝日が、とりあえず「特措法」で譲位をさせて、皇室典範改正は時間をかけて検討するという二段構えの案が、政府内で検討されていると報じた。

竹田案の丸のみで、皇室典範の一部に「特措法」を可能にする条文を入れて、抜け穴をつくり、憲法との整合性を取るという姑息でトリッキーな方法だ。

皇室典範改正は時間をかけて、というのは建て前に過ぎない。
国民がこの問題に長く関心を持ち続けるわけがない。

譲位のあとで、皇太子殿下が不在だということに、ようやく気付き、皇太子不在は今後20年間か30年間、続くことになる。

眞子さま、佳子さまの結婚を邪魔するわけにはいかない。
ここ数年のうちに結婚の話が浮上して、皇籍離脱となる。

すると確実に宮家が不足するので、竹田恒泰やその親戚が、ぞろぞろ皇室に入って来るのだろう。
それが皇室の未来である。

安倍政権は天皇陛下なんて恐れていない。
完全に封じ込めて、政治利用だけすればいいとしか思ってない。
尊皇心は完全に廃れた。

あわせて読みたい

「天皇陛下」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国に反論せず 茂木外相の失態

    WEDGE Infinity

  2. 2

    いる? 宮崎謙介氏の報道に疑問も

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    朝日新聞170億円赤字 社長退任へ

    BLOGOS編集部

  4. 4

    渋野騒動 日テレのスポーツ軽視

    WEDGE Infinity

  5. 5

    追えないだけ?電車内の集団感染

    諌山裕

  6. 6

    よしのり氏が秋篠宮さまを擁護

    小林よしのり

  7. 7

    共産党の式欠席に「ありえない」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    コロナ自殺を増さぬよう経済回せ

    永江一石

  9. 9

    やきそば名物店 コロナで閉店へ

    田野幸伸

  10. 10

    竹中氏もMMT認めざるを得ないか

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。