記事

すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大行進

6月5日、「すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大行進」に平沼拉致議連会長とともに参加しました。

1時45分から東京・芝公園で家族会からの訴えを行い、2時に開会、その後、都内を行進しました。

増元照明事務局長からは、「決議文」を読上げ、盛大な拍手で承認されました。

私は、菅総理には自分の子どもが拉致されたと気持ちでことにあたってほしい、なにより解決を急いでほしいと演説させて頂きました。

−決議文−

 私たちは本日、「すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大行進」のために結
集した。

 多くの拉致被害者が北朝鮮で助けを待っている。生きているのになぜ助けられ
ないのか、これが私たちの心の底からの叫びだ。

 北朝鮮が「調査やり直し」の約束を一方的に破棄してから今年9月で3年にな
る。もうこれ以上待つことはできない。政府は、9月を期限として、あらゆる手
段を使って約束履行とそのための交渉再開を要求すべきだ。9月を過ぎても約束
を履行しないなら、在日朝鮮人の再入国不許可対象拡大や北朝鮮への送金全面禁
止などの全面制裁を発動すると通告し、期限を切った必死の努力をしていただき
たい。

 不誠実な態度を取り続けている北朝鮮に、わが国と国民の毅然とした意思と強
い怒りを伝えるために、そして米国を初め世界に向けて、わが国の真意を正しく
伝えるために、私たちは政府が9月を期限に北朝鮮に「調査やり直し」約束履行
を強く迫ることを求める。政府を動かす大きな力は日本国民の世論だ。政府が毅
然とした対応を行うよう、私たちは全力で戦い続ける。

1.北朝鮮は、認定、未認定にかかわらず全ての拉致被害者を即時返せ。

2.政府は、9月を期限として、調査やり直しを強く迫れ。

3.北朝鮮が9月までに拉致問題解決に誠実に対応しないなら、全面制裁を発動
して日本の意思を示せ。

平成23年6月5日

「すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大行進」参加者一同

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。