記事

9月利上げ観測再燃、仕掛け人はイエレン議長というより・・

Not Yellen, But Fischer Moves The Market On Jackson Hole Friday.

米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は、カンザスシティ連銀が主催するジャクソンホール会合で講演を行いました。

”FRBの金融政策手段(The Federal Reserve’s Monetary Policy Toolki)”と題した講演で、同議長はここ数ヵ月の間に「利上げへの論拠が強まった」と発言。タカ派寄りへにじり寄ったのです。最大限の雇用、インフレ2%という統治目標に「接近しつつある」との見解も明らかにし、フィッシャーFRB副議長の講演内容と足並みをそろえました。もっとも、「米連邦公開市場委員会(FOMC)はゆるやかな利上げが適切と判断する」とも付け加え、非常にマイルドなトーンにとどめています。

ここでタカ派一辺倒に傾かないのが、イエレンFRB議長です。講演のタイトルそのままに、経済に負の圧力が掛かった場合の対応について言及することも忘れません。「ゼロ金利へ回帰した後はフォワード・ガイダンスと資産買入の合わせ技」が効果的とも述べ、状況次第では「広範囲にわたる買入」など強化する可能性も付け加えています。

NY時間午前11時40分までに金融市場はドル売り→ドル買い、ダウ100ドル高→上げ幅縮小、米2年債利回り上昇、VIX低下――というまちまちな反応を示しました。

9月利上げ派の間でも、意見が分かれました。バークレイズが「米国内需要、中国、BREXITといった6月に列挙した不透明性要因に言及しなかった」ため、9月利上げに整合的と分析します。対してBNPパリバは「明確な9月利上げシグナルを発したとは言えず、米8月雇用統計が当方の予想値21.5万人増に近い水準であれば利上げに青信号が灯る」と予想していました。

9月利上げ織り込み度は、昨日から上昇(ブルームバーグ値、FedWatchと異なる)。

リンク先を見る
(作成:My Big Apple NY)

イエレンFRB議長の講演後、どっちつかずのマーケットを動かした男こそたフィッシャーFRB副議長。CNBCに出演し、米8月雇用統計が利上げ決定へのカギを握るとの考えを示唆したのです。実は利上げ織り込み度、この発言まで9月分をはじめ低下していたものの上昇に反転。米株もダウなどそろって前日終値を割り込みました。

マーケットは9月利上げを歓迎していない様子。米8月雇用統計が力強い数字を叩き出せば、秋の嵐が相場を直撃しかねません。

(カバー写真:Federalreserve/Flickr)

あわせて読みたい

「FRB」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  4. 4

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  5. 5

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  6. 6

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  7. 7

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  8. 8

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

  9. 9

    中国がTPPに加入申請 対応を誤ればTPPそのものが瓦解するリスク

    ヒロ

    09月24日 11:22

  10. 10

    山口FGで起きた「山口の変」が示唆する地銀改革を邪魔する根源

    大関暁夫

    09月24日 14:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。