記事

公取委、ファミリーマートに勧告 下請代金6.5億円を減額

[東京 25日 ロイター] - ファミリーマート <8028.T>がプライベートブランドの製造を委託している業者に支払う下請け代金を不当に減額したとして、公正取引委員会は25日、下請代金支払遅延等防止法(下請法)違反で勧告を行った。

公取によると、おにぎりや弁当などを製造している20社に対し、2014年7月から16年6月までの2年間で合計約6億5000万円の下請け代金を減額していた。公取委が勧告内容の公表を開始した2004年以降で、減額行為額としては4番目の大きさとなる。

ファミリーマートは、店舗に向けた新商品案内カタログの制作費用や期間限定セールの値引き相当額、新店オープン直後に売れ残ったおにぎりなどの代金の一部を「開店時販促費」として製造業者に負担させていた。

公取委は、減額した金額の支払いとともに、今後減額を行わないことの取締役会での決議や再発防止の整備などを求めた。

ファミリーマートは「勧告を真摯に受け止め、勧告内容を役員・全従業員に周知徹底するとともに、下請け法順守に関する社内研修を実施するなどコンプライアンス強化と再発防止に努める」としている。

なお、減額分に関しては、全額を返金する手続きを終えているという。

(清水律子)

あわせて読みたい

「ファミリーマート」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  2. 2

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    「官邸TV監視」赤旗スクープ称賛

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  6. 6

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  7. 7

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  8. 8

    小沢一郎氏の怒り買った立民議員

    文春オンライン

  9. 9

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。