記事

【美しい国立公園で金融のお話】

米西部ワイオミング州のグランドティトン国立公園は美しいですね。26日(金)に中央銀行の一大イベントの会議=通称Jackson Holeが山のふもとで開かれます。

FRBのイエレン議長は、ことしは参加します(去年はパス)。追加利上げについて何と言うのか、円レートにかかわるので関心大!

BloombergJackson Hole Gives Yellen Stage to Keep 2016 Rate Rise on Radar(ジャクソンホール会議でイエレンは2016年の追加利上げの可能性を示唆も)はざっくりこんな感じです(全文の翻訳ではありません)。

今週金曜日にFRBのイエレン議長がジャクソンホールで講演する際、9月の金融政策を決める会合で追加利上げの可能性を残しつつ、実際に踏み切るかどうかは明確にしないだろう。

どちらにしても9月は、ジャクソンホールに集結する世界の中央銀行のトップにとって重要な月となる。日銀は政策検証を終えるし、ヨーロッパ中央銀行はBrexitの影響を加味して追加的な対応が必要かどうかを議論する。

ジャクソンホールの会合が1982年にグランドティトン国立公園で初めて開かれたのは、当時のFRB議長で釣り好きのポール・ボルカーを誘い出すためだった。その後、たびたび重要な政策メッセージを発する場に使われてきた。バーナンキ前議長は2010年と2012年の講演で追加緩和を示唆した。

ことしは8月25日から27日まで開かれ、全体テーマはDesigning Resilient Monetary Policy Frameworks for the Future(将来に備えて力強い金融政策の枠組みのデザイン)で、イエレン議長の講演のタイトルはmonetary policy toolkit(金融政策の道具箱)である。失業率、物価、金利、そして次の不況を阻止するための最良のツールについて話し合われるだろう。

イエレン議長は去年、出席を見送り、ジャクソンホールを使って何か新たなメッセージを発したいという意欲はない。徐々に利上げが必要だということを示唆するかもしれないが、
投資家は年内の利上げの可能性を50%
あまりとしか見ていない。

サンフランシスコ連銀のウィリアムズ総裁はより高い物価目標を掲げる必要性を示唆。一方、ルイジアナ連銀のブラード総裁は生産性も成長率も低い中で政策金利を1%以下に抑えるべきだと主張。

FRB内部は、政策金利をいつ引き上げるべきか意見が割れている。7月の金融政策を決める会合では、物価が低いことを理由に政策金利を据え置くべきだと主張する陣営と、雇用情勢が良いことを踏まえて速やかに利上げに踏み切るべきだという陣営に分かれた。

次の会合は9月20日と21日だが、フィッシャー副議長が21日にFRBの目標は達成しつつあり、経済は成長を取り戻すと発言したことから、イエレン議長もこれに沿ったを発言すると見られる。

FRBの金融政策が国際情勢に振り回されることが増えていると同時に、国際情勢はジャクソンホールでも年々重要な役割を果たしている。

9月8日に金融政策を決める会合を開くヨーロッパ中央銀行のドラギ総裁は2年連続で出席を見送る。一方、9月20日の金融政策決定会合で、マイナス金利政策を含む今の金融緩和策の効果や副作用を検証する日銀の黒田総裁はジャクソンホールに出席する予定だ。

あわせて読みたい

「FRB」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  3. 3

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  4. 4

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    謎解きを許さぬ三島由紀夫の意思

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。