記事

雇用と物価、目標に近づいている=フィッシャーFRB副議長

[21日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のフィッシャー副議長は21日、完全雇用および2%の物価上昇率という目標に近づいているとの見解を示した。ただ、追加利上げの具体的な時期については言及しなかった。

フィッシャー副議長はコロラド州アスペンでの会合向けの準備原稿で、労働市場は力強く、引き続き改善していると指摘し、「われわれの目標に近づいている」との考えを示した。

今年の雇用成長のペースについて、昨年より緩やかとしたものの、労働市場が改善を続けるには「十分過ぎるほど」だとし、「雇用の動きは非常に底堅い」と指摘。また食品とエネルギーを除く物価上昇率は2%に「届く距離」にあるとした。

FRBは昨年12月にほぼ10年ぶりの利上げを実施。今年6月には年末までに2回の追加利上げを行う可能性があるとしたが、投資家らは9月または11月の会合での利上げの可能性はほぼないとみている。

イエレンFRB議長は26日に金利政策のガイダンスについて講演する予定。ニューヨーク連銀のダドリー総裁は先週、9月の利上げもあり得ると発言している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  4. 4

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    安倍前首相の嫉妬が菅首相脅威に

    文春オンライン

  6. 6

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    見直し当然?野党ヒアリング紛糾

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    小沢一郎氏は共産党の用心棒役か

    赤松正雄

  9. 9

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  10. 10

    新聞読むは32.7% 18歳の意識は

    BLOGOS しらべる部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。