記事

ドルが対ユーロ8週ぶり安値、FOMC議事要旨が影響=NY市場

[ニューヨーク 18日 ロイター] - 終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが下落し、ユーロに対して一時約8週間ぶりの安値を付けた。7月の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨で早期利上げ観測が後退してドルが売られた前日の流れを引き継いだ。

終盤のユーロ/ドル<EUR=>は0.56%高の1.1350ドルで、日中高値は1.1356ドル。ドル/円<JPY=>は0.29%安の99.95円だった。

ドル/スイスフランは一時約8週間ぶり安値の0.9540フランまで下げた後、終盤は0.79%安の0.9538フラン。

ニューヨーク連銀のダドリー総裁は18日、雇用改善が続くことに自信を表明。16日に9月利上げの可能性に言及した同総裁が改めて楽観的な発言をしたため、ドルは一時下げ幅を縮小したが、午後になると再び売りの勢いが強まった。

ブラウン・ブラザーズ・ハリマンの新興国市場通貨戦略グローバル責任者、ウィン・シン氏は「(ダドリー氏は)自身の見解が変わっていないと述べた。だが現時点で市場は、米連邦準備理事会(FRB)がハト派姿勢を取るとの見立てに戻ったと思う」と説明した。

アナリストによると、7月FOMC議事要旨がドルに与えた影響はFRB高官らのコメントに比べてはるかに大きかった。

BKアセット・マネジメントのマネジングディレクター、キャシー・ライアン氏は、FOMC議事要旨でタカ派的なニュアンスが得られなかった時点で、ドルが一段と売られる素地が生まれたとの見方を示した。

ドル/円 NY終値 99.87/99.90

始値 100.34

高値 100.48

安値 99.86

ユーロ/ドル NY終値 1.1352/1.1356

始値 1.1322

高値 1.1365

安値 1.1306

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  3. 3

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  4. 4

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  7. 7

    河野太郎氏 自民党の身内にも…強気な“回答拒否グセ”に「誠意ない」と高まる不信感

    女性自身

    09月23日 20:28

  8. 8

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  9. 9

    "シニア向け"商品をヒットさせるために絶対やってはいけないこと

    PRESIDENT Online

    09月23日 15:18

  10. 10

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。