記事

もうひとつの個人投資家

 日本株市場はここへ来て一層だらしなさを増している。 一日の売買代金は8千億円台と、閑散相場を象徴するといわれている1兆円をも大きく割り込んでいる有様。

 ひとつの要因は、個人投資家が信用取引などで傷ついており、それが投資意欲減退につながっているらしい。 まあ、それもあるだろうなというところかも。 多くの個人投資家は、いや機関投資家もそうだが、相場にうまく乗っては値ざやを稼ごうとする投資スタイルなので、低位のだらだら下げ相場が続いていると、どうにもこうにも身動きが取れない。

 それどころか、証券の自己ポジションやヘッジファンドなどによる売り仕掛けで相場が崩されると、もう泡食ったように右往左往するばかり。 みな相場あってこその投資なので、大きく売り込まれたところを買ってやろうといった動きはさっぱり見られない。

 やはり、個人の長期投資がもっともっと出てきてもらわないと、日本株市場のだらしなさは治らないのだろう。 われわれ長期投資家からみれば、相場など買いが多くなれば上がるし、売りが出れば下がるだけのこと。 そんな相場の上げ下げを、長期投資家はいちいち気にしていない。

 長期で応援しようとしている企業の将来可能性がぐらつかない限り、大きく売られた下げ相場は安値を買い仕込む絶好のチャンスである。 売り仕掛けをして相場を崩してくれるなら、これはもう最高のプレゼントと大歓迎である。 売りをことごとく拾ってやる。

 まして、この株安局面では、予想配当利回りが平均で2.43%と相当に高い。 預貯金の0.02%とは、比べものにならないほど有利である。 しっかり銘柄選別さえすれば、ここでの株式投資はすばらしい財産づくりの第一歩となるだろう。

 このブログを読んでいただいている皆さんも一緒に、ここは声を大にして預貯金マネーの株式シフトを訴えませんか。 もちろん、目的は株買いを通して経済の現場に資金を送り込むことで、日本経済を活性化させ子どもや孫たちにもっと明るい社会を残してやることです。 長期投資のリターンは後からついてくるでしょうが、それは日本経済を元気にさせたご褒美です。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  3. 3

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  4. 4

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

  5. 5

    累計8700億円「日本一レコードを売った男」酒井政利氏の〝武勇伝〟

    渡邉裕二

    07月23日 13:02

  6. 6

    機械オンチが「スマホ格安プラン」でつまづくポイントは? 「povo」に契約変更してみた

    NEWSポストセブン

    07月24日 08:45

  7. 7

    将来的に車検で印紙払いが廃止 キャッシュレス払いによる一括払いにも対応

    河野太郎

    07月23日 21:36

  8. 8

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  9. 9

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

  10. 10

    「BTSって誰?」今さら知らないとは言えないので、初心者が通ぶれる小ネタ集めてみた

    放送作家の徹夜は2日まで

    07月23日 08:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。