記事

盗撮の真相明らかにせよ/共産党 大分県警に抗議・申し入れ

7月の参院選で、野党統一候補や社民党の支援拠点が置かれた大分県別府市の建物敷地に県警別府署員が無断でビデオカメラを設置し、建物に出入りする人たちを隠し撮りしていた問題で、日本共産党大分県委員会は9日、抗議と真相の解明を松坂規生県警本部長あてに申し入れました。

 申し入れは県警側の要請により非公開とされ、林田澄孝県委員長と堤栄三県議が記者会見しました。

 林田氏は、別府署の行動は憲法の保障する政治活動の自由、思想信条の自由など基本的人権をじゅうりんする重大な違法捜査であり、「不適切な行為だった」として済まされる問題ではないと抗議。「県警に対して事件の経緯、目的を県民と県議会に明らかにするよう求めた。県警側は、盗撮について『県警本部は指示していない』『別府署長を含め、刑事事件、内部処分の対象となり得るのかなども調査中だ』『結果が出ればすみやかに議会に報告し県民に説明する』などと答えた」と述べました。

 林田氏は「戦争法強行以降、国民を監視し、言論活動を抑圧する流れが強まっていることと無関係ではない。隠し撮りも何らかの目的があっての情報収集としか考えられない」と指摘。堤県議は「9月議会で追及していく」と語りました。

 同事件をめぐっては民進党が県連内に事件解明チームを設置、社民党県連も議会で追及する構えです。

あわせて読みたい

「警察不祥事」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  4. 4

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  5. 5

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  6. 6

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  7. 7

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  8. 8

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

  9. 9

    中間層や無党派層の動きが読めない横浜市長選 日本の政治状況が急展開か

    早川忠孝

    07月24日 18:23

  10. 10

    素直に良かった開会式 国内外の取り上げ方に差異

    和田政宗

    07月24日 10:47

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。