記事

ポケモンGOは世界を制したクソゲーだと思っていたが、楽しみ方が大事だった

画像を見る

最近のかき氷は、進化していてすごい。近所の「いちや」でパインナップルの練乳がけかき氷食べちゃったぞ。

画像を見る

それはそうと、『シン・ゴジラ』が大変気になっており。バスに乗って錦糸町に行ったら、席がない状態で。待ったとしても、良い席はないそうで。

さて、何しようかと思ったら、そういえば、錦糸公園は錦糸公園は『ポケモンGO』のメッカだと聞き。人がスゴイことになっていた。かなりの炎天下。熱中症が心配なレベルだ。でも、みんな、熱中している。

画像を見る

墨田区の道路公園課による張り紙まであった。

『ポケモンGO』に関しては、社会学、メディア論、ITビジネス論など様々な切り口ですでに論じられているので、今さら、私なんかが語ることは何もない。ポケモンという約20年続くグローバルなコンテンツの活用、Googleから独立した米国企業とのコラボ、スマホを利用したこと、リアルとバーチャル、ソーシャルの融合、ライブとシェア、ローカルとグローバルの融合、誰にでも遊べるゲームシステム、良心的な課金システム、プラットフォーム化することなど、諸々、論じられているとおりだ。

ただ、若き老害として身も蓋もない話をするならば、ぶっちゃけ、クソゲー感が漂う中、世界を制したのが実はすごい点じゃないかと思う。あっという間に飽きてしまった。

しかし、だ。『ポケモンGO』のメッカ、錦糸公園に来て私の認識が甘いことを猛反省した。同じ墨田区でも、出現率がこんなに違うのか。ゾクゾクとポケモンが出現し、興奮した。そして、周りにもその筋の人がいっぱいいるので気分もアガる。まあ、ポッポとコラッタの出現率が異常で、ポケモンたちが可哀想になったし、モンスターボールを投げるのも、やっぱり飽きてしまったのだが。

正直、もっと早いペースでイベント的なものや新機能を投入して欲しいものの、遊び方が大事ということか。というわけで、ユーザーの創意工夫が必要な点も今っぽいと思った次第だ。

高橋名人に「ファミコンは1日1時間」と啓蒙された世代なので、おかげ様でハマらずにすんでいる。これからも、それなりに付き合うことにしよう。夏は短いしね。

文化系男子としては、『ポケモンGO』について語るよりも『シン・ゴジラ』や『ウルトラセブン』について語った方がかっこいいなと思いつつ、その前に文庫で小説でも読もう。諸君も『ポケモンGO』やってる暇があったら新潮夏の100冊でも読みなさい。これこそが、文化系百人組手だ。

あわせて読みたい

「ポケモンGO」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベガルタ選手 交際相手DVで逮捕

    SmartFLASH

  2. 2

    淡々とデマ正した毎日新聞は貴重

    文春オンライン

  3. 3

    ウイグル弾圧をルポ 朝日に評価

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    学術会議の任命拒否 説明は困難

    非国民通信

  5. 5

    岸防衛相の長男 フジ退社で衝撃

    文春オンライン

  6. 6

    米山元知事が橋下氏の煽動に苦言

    SmartFLASH

  7. 7

    コロナで潰れる「強みのない店」

    中川寛子

  8. 8

    任命拒否 背景に大学への不信感

    PRESIDENT Online

  9. 9

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  10. 10

    高齢者は貯蓄 現金給付改善せよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。