記事

ドルは102円付近、参加者の夏季休暇入りで方向感に乏しい

[東京 8日 ロイター] - 正午のドル/円は、5日のニューヨーク終盤とほぼ変わらずの102.03/05円。為替市場の参加者は国内外ともに夏季休暇入りしているところが多いとされ、取引は全般に薄く、方向感に乏しい値動きとなった。

5日に発表された7月の米雇用統計は市場予想を上回る結果となり、米国株や日本株の上昇につながったが、ドル/円では上げ幅が1円程度となったことで、東京市場ではドル買いに慎重な雰囲気が広がっている。

一部の輸出企業はドルの打診売りに動いているとされ、米年内利上げの期待が米雇用統計をきっかけに再燃したとはいえ、ドル/円をめぐるセンチメントは依然弱い。

トピックス

ランキング

  1. 1

    体操内村の偽陽性報道 医師異論

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  3. 3

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  4. 4

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  6. 6

    橋下氏「毎日新聞は公選法違反」

    橋下徹

  7. 7

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  8. 8

    岡村の結婚に幻想を抱く中年男性

    PRESIDENT Online

  9. 9

    今年も渋ハロ 目だった鬼滅コス

    文春オンライン

  10. 10

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。