記事

7月失業率は4.9%で変わらずも,NFPは前月に続いて予想を大幅に上回りドル高に貢献

U.S. Adds 255,000 Jobs in July, Jobless Rate at 4.9%

7月非農業部門雇用者数: 255K (予想:180K,前回:287K,前回改定:292K

画像を見る


7月の失業率は前月から変わらず4.9%のままでしたが,NFP増加幅は予想の180Kを大きく上回り255Kという数字となりました。今回は,さらに6月のNFP増加幅の上方修正(287K→292K)を考慮しても260Kと計算される大幅増でした。一方,労働参加率は6月から0.1%上がって62.8%になりましたが,連続して上がったのはとても良いことです。週あたりの賃金も今回は5.33ドルも上がり好ましい傾向です。このため年内の利上げの確率もさらに上がりましたし,為替市場でもドル円やユーロドルがドル高に振れる要因となりました。

製造業: 9000人 (前回:1万5000人) ※まずはプラスをキープ
建設業: 1万4000人 (前回:▲3000人) ※6月のマイナスから回復
リテール部門: 1万4700人 (前回:2万5700人) ※普通の増加幅
輸送・物流業: 1万1700人 (前回:▲6700人) ※マイナスから回復して良かった
情報業: 0人 (前回:4万2000人) ※主要企業の雇用者増加が出尽くし
金融業: 1万8000人 (前回:1万5000人) ※ここには労働の流動性がある
プロフェッショナルサービス部門: 7万0000人 (前回:5万3000人) ※爆増が継続
教育・医療部門: 3万6000人 (前回:5万8000人) ※ここも稼ぎ頭のセクター
民間部門: 21万7000人 (前回:25万9000人) ※プロ・サービスと教育・医療が貢献
政府部門: 3万8000人 (前回:3万3000人) ※政府部門も大きな支え

今月は,建設業・輸送・物流業の反転に加えて,プロフェッショナルサービス部門の爆増で予想を大きく越えるNFPの増加でした。リテール部門の増加に頼った以前のNFPの増加に比べて一時雇用の影響は減っているので良い傾向でしょう。あまり悲観的ではない米経済指標を目にするとやはりユーロ圏のイベントに再び目が移るのは自然な流れに思います。来週も引き続き注視していきましょう。

あわせて読みたい

「アメリカ経済」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「賃上げで皆さんの生活を守る」利益の上がった企業が賃上げをしないのはおかしなこと

    中西健治

    10月17日 08:39

  2. 2

    飲食業界はコロナ禍で衰退ではなく「新陳代謝」する

    内藤忍

    10月17日 09:20

  3. 3

    高市氏の影響が大きい自民党の選挙公約 期待されたハト派の岸田氏はどこにいったのか

    小宮山洋子

    10月16日 11:40

  4. 4

    「人気アイスは64円」急成長のシャトレーゼを待ち受ける3つのリスク

    PRESIDENT Online

    10月16日 15:51

  5. 5

    甘利さんにあまりエールを送りたくはないが、この選挙区調整は芸術的ですらある

    早川忠孝

    10月16日 17:23

  6. 6

    新型コロナワクチン接種完了から“8カ月後も重症化防ぐ”有効性を確認 米研究

    ABEMA TIMES

    10月16日 15:32

  7. 7

    総選挙予測 投票率50%代後半~60%なら自民の単独過半数割れもあり得る

    NEWSポストセブン

    10月16日 11:29

  8. 8

    立憲民主党・福山哲郎幹事長「岸田総理がブレだしたので、やりやすくなった」

    ABEMA TIMES

    10月16日 15:23

  9. 9

    「輸出量はたった4年で300倍に」茨城県がメロンの海外展開を大成功させたシンプルな手法

    PRESIDENT Online

    10月16日 14:45

  10. 10

    追いつめられる自民党 反共攻撃は焦りの表れ

    畠山和也

    10月16日 12:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。