記事

「希望」広げる闘いに総力 全国県代表協で勇躍出発

公明新聞:2016年8月6日(土)付

リンク先を見る
全議員が日常活動を強化し、政策実現に総力を挙げることを誓い合った全国県代表協議会=5日 公明会館

現場に入り政策実現へ
決意新たに 党勢拡大 連続勝利の上げ潮築く 山口代表が強調

公明党は5日、東京都新宿区の公明会館で全国県代表協議会を開き、参院選の公明勝利に込められた国民の期待に政策実現で応えていくことを誓い合い、新たな党勢拡大の闘いを開始した。山口那津男代表、井上義久幹事長は、全議員が日常活動を強化し、現場に入り切る必要性を力説し、「『希望がゆきわたる国』の実現のため、公明党のネットワークをフル回転して、具体的に政策を実現していこう」と呼び掛けた。また、来年は夏の東京都議選をはじめ、北九州市議選など大型統一外地方選が相次ぐことを踏まえ、「一つも取りこぼすことなく、連続勝利の上げ潮を構築しよう」と訴えた。

冒頭、山口代表は、参院選で当選した14人を紹介。過去最高の結果となったことに、改めて党員、支持者、創価学会員の皆さまの奮闘に感謝の言葉を述べた。

その上で、与党の獲得議席が改選議席の過半数を大きく超えたことについて、「連立政権に対する国民の信任と、さらなる期待が明確に示された」との認識を表明。公明党の勝利は、「連立政権の中で公明党の持ち味をさらに発揮してほしいとの強い期待の表れだ」と述べ、「期待に応えるため、全議員が直ちに行動を起こしたい」と呼び掛けた。

連立政権の最優先課題に位置付けられた経済については、2日に政府・与党で決めた経済対策を着実に実行するよう政府に万全の対応を要望。また、秋の臨時国会で経済対策に伴う今年度第2次補正予算案と関連法案を速やかに成立させ、「一日も早く国民が成長の成果を実感し、『希望』がゆきわたるよう全力を挙げる」と力説した。

4月に発生した熊本地震に対しては、「一日も早く被災者が安心した生活を取り戻せるよう党の総力を挙げて支援する」と強調。東日本大震災の復興加速では、今月中に与党の第6次提言を政府に提出できるよう取り組むと述べた。加えて、防災・減災対策の強化を急ぐ考えを示した。

最後に、次の大きな戦いは来年夏の東京都議選として、東京五輪・パラリンピックを控えた都政の重要な時期のかじ取り役は、「約半世紀にわたって都政をリードしてきた公明党が担わなければならない」と強調し、東京都議選の完勝をめざす決意を表明。全ての統一外地方選も含む連続勝利へ、「勝って兜の緒を締めて、新たなる党勢拡大の大波を全議員が総立ちになって起こそう」と訴えた。

この後、参院選で初当選した三浦信祐、里見隆治、伊藤孝江、高瀬弘美、熊野正士、宮崎勝の新人議員6人が力強く決意を語った。

あわせて読みたい

「山口那津男」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    セブンの斬新な飛沫防御策を称賛

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  3. 3

    緊急事態宣言を同時中継する忖度

    水島宏明

  4. 4

    よしのり氏 恐怖煽る報道に苦言

    小林よしのり

  5. 5

    二郎を残す客にALS患者が怒り

    恩田聖敬

  6. 6

    緊急事態会見はライターが上手い

    Chikirin

  7. 7

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

  8. 8

    今すぐに検討すべき現金一律給付

    BLOGOS編集部

  9. 9

    コロナで日本の通勤者 僅か9%減

    幻冬舎plus

  10. 10

    強制退寮 ハーバード大生に衝撃

    井上貴文

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。