記事

バフェット氏、トランプ氏にかみつく「互いに確定申告公表を」

 米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン氏が1日ネブラスカ州オマハで行った選挙集会で、著名投資家ウォーレン・バフェット氏が、確定申告書を公表していない共和党の対立候補ドナルド・トランプ氏にかみついた。オマハは同氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイの本拠地。ネブラスカ州は、大統領選では勝者総取り方式ではない2州の一つだ。

 トランプ氏は確定申告書を公表していないことについて、内国歳入庁(IRS)が監査中であることを理由にしている。だが、バークシャーの会長兼最高経営責任者(CEO)であるバフェット氏は「彼はIRSだから怖がっているのではない。彼はあなたち(有権者)を怖がっている」と断じた。

 バフェット氏はトランプ氏に確定申告書の公表を求め、自身も同じことをすると約束。互いの確定申告書について国民から質問を受けるため「ニューヨークで会おう。どこでもいつでもいい」と呼びかけた。

 バフェット氏はさらに、自身の確定申告書もIRSによる監査中であるが、公表の妨げになるものは何もないと強調した。

 また、トランプ氏がイラク戦争で戦死したイスラム教徒の米兵の遺族を中傷したことについて、バフェット氏は「これには我慢ならない」とした上で、トランプ氏に「あたなたは良識のかけらもないのか」と述べた。

 ネブラスカ州は共和党が優勢だが、選挙人の一定数は最多得票候補に割り振り、残りを下院選挙区ごとに最多得票候補に割り振る方式を採用している。

 かねてからクリントン氏を支持しているバフェット氏は、トランプ氏を批判した上で、改めてクリントン支持を鮮明に表明した。

By COLLEEN MCCAIN NELSON And LAURA MECKLER

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    蓮舫議員が炎上 選手応援と五輪運営批判は両立すれど行き過ぎれば非難殺到もまた当然

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月25日 21:53

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  5. 5

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  6. 6

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  7. 7

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

  8. 8

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  9. 9

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  10. 10

    現職の横浜市長が任期途中に急きょIR誘致を表明 反対する3つの理由

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    07月25日 19:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。