記事

東京都知事選挙が終わって

東京都知事選挙は事前のマスコミの報道の通りの結果となった。自民党として応援していた増田さんは残念な結果になったが、ここは選挙の結果である小池百合子さんの勝利に敬意を表したい。

小池さんは都議会との対決姿勢を鮮明にしていて、それが都民の期待を一定程度得ていることは否定できないと思うが、知事の仕事の大半は地味な仕事で、学ぶことと判断することの連続だ。

小池新知事はこれまでも重要閣僚の経験もされているし組織の使い方はよくご存知だとは思うが、東京都庁と言う組織は他の道府県庁とは全く異なる大きさと所掌事務を持つ。

例えば、東京都知事以外で固定資産税を課税している知事はいないし、消防業務をやっている知事もいない。他の道府県では警察本部という警察組織の事を東京都では警視庁と言うし、地下鉄を走らせている知事も他にはいない。

ぜひとも都庁の公務員の人たちの力を生かして、都民の期待に応えていただきたい。

一方で、自民党議員として気になることがある。これからの自民党の対応について、だ。

これ、下手をうつと、小池新党ができて、大阪の維新勢力と連携して、日本の西と東で改革の狼煙を上げていこう、という動きになる可能性とてゼロではない。それにいったん合体した民進党の一部、たとえば今回、代表選に立候補を表明されている長島衆議院議員などがそこと一緒になって第三極を作っていく、というような流れができていくことも絶対ないとは言えないのではないか。

直接、選挙に携わらなかった人間が軽々に言う言葉ではないが、関係者の方々が見事に今回の後処理をされ、新しい知事との関係構築されることを期待したい。

ふるかわ 拝

あわせて読みたい

「都知事選2016」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoTo批判派に「楽なポジション」

    やまもといちろう

  2. 2

    尾身氏「緊急宣言のときと違う」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    やる気ない安倍政権に怒る尾身氏

    メディアゴン

  4. 4

    昭恵氏が自殺職員妻に送ったLINE

    文春オンライン

  5. 5

    AV女優が避けられぬ「家族バレ」

    SmartFLASH

  6. 6

    ワークマン 陳列変え2倍売る秘策

    fujipon

  7. 7

    ハイターで消毒…教師たちの悲鳴

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  8. 8

    感染爆発ならGoToは世紀の愚策に

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    新型EV「アリア」は日産を救うか

    片山 修

  10. 10

    中国の弾圧を見逃す感覚は捨てよ

    倉本圭造

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。