記事

価格比較の自作自演

正月早々、情けなくなるニュースが報じられている。

asahi.com:バイク王、価格比較サイトで競争を自演

記事によると、バイクの買取業者バイク王を経営するアイケイコーポレーションという会社が、他に5つの買取業者も運営し、価格比較サイト二カ所に参加していた。そして買い取りを希望する人がそのサイトで数社の競争査定(要するに相見積もり)を依頼すると、競争したように見せかけて、バイク王の査定結果のみを示すというからくりだったらしい。

問題が発覚して、価格比較サイト二カ所は閉鎖された。

そして、記事に記載されているアイケイコーポレーションのコメントが微妙だ。
「広告サイトという認識だったが、チェック体制が不十分だった。誤解を受ける恐れがあると判断して閉鎖してもらった。他の業者名は我が社の別ブランドで、バイク王への統合を進めている。一般ユーザーに不信感を持たせたことは遺憾であり、残念です」
わざわざ複数業者名を使い分けて相見積もりしたように見せかけていた業者が、どういうチェック体制を十分にすればこうした行動が起こらなくなるのであろうか?

それとも、自作自演で競争を演出すること自体がイケナイことだという認識を、誰かにチェックしてもらわないと得られなかったということなのか。

こういうのも、出会い系サイトのサクラと同様で、ネット越しの雲の中に人の顔を見つけるみたいなものであり、私の命名ではイリュージョン商法という。

トピックス

ランキング

  1. 1

    徴用工めぐる韓国高裁のこじつけ

    緒方 林太郎

  2. 2

    評判の結合映画 おっぱいに注目

    松田健次

  3. 3

    桜を見る会 予算の内訳説明せよ

    大串博志

  4. 4

    天皇制に脅かされる「国民主権」

    五十嵐仁

  5. 5

    YouTubeが足切りへ 衰退は必至か

    諌山裕

  6. 6

    病気だけはネットで検索するな

    幻冬舎plus

  7. 7

    Apple製品にも影響?LGの大量廃棄

    tenten99

  8. 8

    世代間格差? 共働きで年金増える

    BLOGOS編集部

  9. 9

    総理がメディアに指示? 質疑話題

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    なぜ高学歴なのに低収入になるか

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。