記事

前場の日経平均は続伸、安寄り後に先物主導で戻す

[東京 1日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比81円22銭高の1万6650円49銭と続伸した。朝方は海外市場で一時1ドル101円台まで進行した円高を嫌気し、輸出株などを中心に売りが先行。下げ幅は一時200円を超えた。だが、前場中ごろから円高が一服すると、先物主導でプラスに転じた。ソフトバンク<9984.T>、ファーストリテイリング<9983.T>など指数寄与度の高い銘柄が上昇し、日経平均を支えた。東証1部全体では値下がり銘柄が多く、TOPIXは小反落だった。

日銀が29日にETF(上場投資信託)の買い入れ額を現状の年3.3兆円から年6兆円にほぼ倍増する追加緩和策を決定し、需給的な安心感も広がった。市場では「米4―6月期GDPが予想を下回ったことがドル安要因になったが、結果的には9月の米利上げ観測が後退し、リスクを取りやすい環境が続く。高値圏の米国株には次の上昇相場入りの期待もある」(内藤証券投資調査部部長の浅井陽造氏)との声が出ていた。

東証1部騰落数は、値上がり532銘柄に対し、値下がりが1326銘柄、変わらずが105銘柄だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  2. 2

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  3. 3

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  4. 4

    進次郎氏の発言に専門家「軽率」

    女性自身

  5. 5

    都構想反対派が自壊 主張に疑問

    青山まさゆき

  6. 6

    橋下氏 毎日新聞のご飯論法指摘

    橋下徹

  7. 7

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    TBS番組が伊藤健太郎逮捕で誤報

    女性自身

  9. 9

    相次ぐ「GoTo外し」観光庁に疑問

    木曽崇

  10. 10

    任命拒否 提訴できず手詰まりか

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。