記事

【都知事選】新宿駅で鳥越俊太郎候補と蓮舫代表代行が街頭演説

 鳥越俊太郎都知事候補は、選挙戦の最終日の30日午後、中野駅北口に続き新宿駅西口で街頭演説し、あらためて「待機児童ゼロ」「待機高齢者ゼロ」など主な政策を訴えた。そして、「こんな東京に誰がした」と歴代の自民党推薦知事が、都民の生活に密着した都政をやってこなかったと批判した。

 街頭演説には応援弁士として蓮舫代表代行、福山哲郎幹事長代理、女優・歌手の玉井夕海さんらがかけつけた。

 蓮舫代表代行は舛添前知事が政治とカネの問題で知事を辞めざるを得ない状況に陥ったことが今回の東京都知事選のそもそもの出発点だとして、「前都知事個人の問題だっただけでなく、東京都政が国政と、政府与党と連動していることに大きな問題があったと見ている」と語り、政治とカネの問題を引き起こすような人物を「この人しかいない」と安倍総理はもとより自公両党で推薦したことの責任は大きいと断じた。また、自公両党議員が占める都議会の中でその資質を追及することさえできなかったことも問題視し、「行政監視する都議会に、そして都民のために働く都知事を皆さんの手で選んでほしい」と、鳥越候補への支持を求めた。

 また、都知事選挙で待機児童の問題がにわかに着目されていることについて蓮舫代表代行は都政が本気で取り組めば動かすことができる政策だとも指摘し、都政の怠慢がここまで深刻化させてしまったとして、「国に、政権与党に左右されることなく、都政で判断できる都知事を選ばなければならない」と述べ、鳥越候補にその仕事を任せてほしいと訴えた。自身がニュースキャスター時代に鳥越候補と仕事をしたこともあったと蓮舫代表代行は振り返り、「ジャーナリストとして頑固。譲らない」として、その頑固さをもって都民のための政治をぶれずに突き進む人材だと評し、「都政を改める人は鳥越俊太郎さん」と31日の投票を呼びかけた。

民進党機関紙局

あわせて読みたい

「鳥越俊太郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    緊急事態宣言できない理由を考察

    長谷川一

  2. 2

    朝日は布マスク記事を撤回せよ

    青山まさゆき

  3. 3

    マスク配布への攻撃はお門違い

    青山まさゆき

  4. 4

    BCG接種 コロナ予防の仮説に注目

    大隅典子

  5. 5

    朝日の布マスク報道に感じる悪意

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    パチンコ屋は警察が閉店指示せよ

    水島宏明

  7. 7

    現金給付を避ける麻生大臣に苦言

    藤田孝典

  8. 8

    よしのり氏 なぜコロナを恐がる?

    小林よしのり

  9. 9

    志村さん 最後の収録と夜遊び姿

    NEWSポストセブン

  10. 10

    いま森友? 立民議員の質問に憤り

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。