記事

【都知事選】鳥越候補が築地市場移転問題で関係者の声聞く

 鳥越俊太郎候補は29日、東京・中央区にある築地市場を訪れ、同市場の豊洲への移転問題について関係者らと意見交換を行った。

 意見交換終了後に記者団から感想を求められた鳥越候補は、「(移転について両論があることなど)いろいろな情報は知っていた。特に関係者の方から話を聞いたのは今日が初めてだが、私の想像を上回る問題が、この移転問題には山積しているということを実感した。きっちりともう一度精査し、検討し直さなければ。もう移転が11月7日に決まっていることでもあり、このままずるずると進められることには果たしてどうなのかと疑問を持った。移転の進め方自体は石原都政当時に、組合員に十分情報が開示されないままに移転が決まった経緯があるとの声を聞いた。私は移転に賛成・反対という立場ではないが、今後、私の考え方を入れて最終的に判断したい。東京都民の胃袋。言って見れば命に関わるものを扱っている市場が、土壌汚染にさらされるということはよくない。そういう問題は、できるだけ皆さんの心配を払拭しないかぎり難しい」と述べた。

民進党機関紙局

あわせて読みたい

「鳥越俊太郎」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。