記事

宇都宮健児さん 是非、鳥越俊太郎候補を応援してください。極右知事誕生を阻止し、東京から日本を変えようではありませんか

与党は、増田寛也氏と小池百合子氏に分裂しましたが、野党側も事実上の分裂状態です。
宇都宮健児氏は、立候補こそ取りやめましたが、鳥越俊太郎候補の支持は表明されていません。
小池百合子氏のアニメランドというイメージ選挙 共産党支持層の3割が小池氏へ投票するという危機的状況

先日、鳥越陣営から正式に宇都宮健児氏に対して応援要請があったようです。しかし、これに対しても宇都宮健児氏は、応援を留保されています。

リンク先を見る


宇都宮健児さん、是非、鳥越候補を応援してください。
細部に渡る公約に拘りますか。
今、大事なのは、野党側が極右知事の誕生を阻止し、東京から日本を変えていくことだと思います。
宇都宮さんは、公約の違いについて「細部」ではないと言われるのかもしれません。
しかし、日本全体が右傾化しようとしているとき、憲法が変えられようとしているとき、極右都知事が誕生しようとしているとき、それに優先する公約というものがあるのでしょうか。
東京が、そして日本が右傾化してしまっては、それこそ宇都宮健児さんが最重点にしている貧困対策についても遠い彼方に追いやられてしまいます。
まずは右傾化の阻止こそが大きな出発点です。

野党統一候補とは、このような願いを託された候補者です。それが鳥越俊太郎候補です。
決して、「自分が」という候補ではありません。それが極右の小池百合子氏との大きな違いであり、増田寛也氏も五十歩百歩です。
鳥越俊太郎候補の公約は、野党4党による一致できる公約でもあります。
その公約すべてが正しいわけでもなく不足もあったりすることも立場によれば当然にあることです。

この点で大同小異についた一番の功労者は日本共産党です。かつての共産党は、自民党は当然として社会党までもすべてが自分たちとは全く違う存在として一緒くたにしていました。
それが大転換したわけです。安倍自民党政権の極右化路線に対し、大同団結こそが必要だとして、自ら率先して共闘したのです。
そこに至るまでも紆余曲折があり、衆議院北海道5区の補欠選挙では、共産党の姿勢はどうのかなと問題があったこともありましたが、それも過去のことです。
今や共産党が小異を捨てた姿勢は隔世の感があります。

大同小異につく、そういった願いを託されたのが鳥越俊太郎候補です。
宇都宮健児さん、是非、鳥越候補を応援してください。
そして一緒に東京から日本を変えようではありませんか。誰もが主人公なのです。

あわせて読みたい

「都知事選2016」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    巣鴨の縁日開催に「理解できず」

    佐々木康彦 / ITmedia オルタナティブ・ブログ

  2. 2

    「アベノマスク」政策炎上の正体

    千正康裕

  3. 3

    日本は既に緊急事態宣言の状態か

    自由人

  4. 4

    ロックダウン渋れば損失は巨大に

    岩田健太郎

  5. 5

    陰謀論ダメ 太田光が訴えた意味

    水島宏明

  6. 6

    新型肺炎後の世界はネット主流か

    ヒロ

  7. 7

    敵はウイルス 政策叩きは止めよ

    青山まさゆき

  8. 8

    東京で新たに130人以上感染確認

    ロイター

  9. 9

    自民議員 ABC予想の証明を称賛

    赤池 まさあき

  10. 10

    15日で変異 コロナの性質に驚愕

    大隅典子

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。