記事

【都知事選】「モノよりも人、命、暮らし。そういう都政をつくっていく」鳥越候補が立川で街頭演説

鳥越俊太郎東京都知事候補は23日午後、立川駅北口で街頭演説会を開いた。菅直人元総理、小池晃日本共産党書記局長、山口二郎法政大学教授、東京生活者ネットワークの山内れい子都議が応援演説を行った。

鳥越候補は、「住んでよし」というキャッチフレーズの一つを取り上げ、「待機児童の問題と介護の問題は東京都民が一番不安に思い、何とかしてくれと思っている。私はこの問題はちゃんと考えたい。もちろん施設はちゃんと作らなければいけない。一昨日江戸川区にある特別養護老人ホームに行ってきた。そこで働いている若者たちは、介護への志を持って仕事に就いているが、よくよく聞いてみると、待遇があまりよくない。全産業の平均から10万円近く差があると言われている。20%くらいは介護の職から離れていってしまう。こいうことは早く何とかしなくてはいけない。介護士の報酬を何とかしてせめて東京都でその差の半分くらいは埋めたい」などと表明。「モノよりもヒト。モノよりも命。モノよりも暮らし。そういう東京都政をぜひつくっていきたい」と抱負を述べた。

あわせて読みたい

「都知事選2016」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。