記事

高齢化によって医療費が高騰している?本当? - wasting time?

「高齢化によって医療費が高騰しています」という解説は多くの人が疑問の余地なく受け入れるものだろう。しかし、本当に正しいのだろうか?あるいは医療費高騰の要因は他にもあるのではないだろうか?この図を見てほしい。

リンク先を見る

縦軸が平均寿命。横軸が一人当たりの医療に対する支出である。両者には関係性があるようにも見えるが、ある一定額を医療費が超えてくるとあまり関係ないというようにも見えるが、どうだろうか?さらに、Does ageing really affect health expenditures? If so, why? によると・・・(グラフも同記事から引用)
More generally, expected cumulative health expenditure for healthy
elderly individuals are similar to those for less healthy individuals of
all ages. This evidence suggests the existence of a “red herring”.

累積の期待医療支出は健康な高齢者でも健康でない人(すべての世代)でもあまり変わらない。
ともあり、

さらに、薬における技術進歩が医療支出増大のもっとも大きな原因である。とも述べている。
医療費の増大は実は高齢化以外の部分によって説明される要因も大きいようだ。

では、医療費増大の原因は高齢化以外にどういった要因があるのだろうか?

①贅沢になりすぎた医療

実際、先進国において我々の医療に費やす金額の所得に占める割合はドンドン増えている。その原因のひとつは我々の生活が豊かになり余裕ができるとともに健康であることや長生きすることを望みそのことによりお金を使うようになっただけということではないだろうか?そして、それに関連して医療技術の進歩によってより高額で高度な医療を我々が受けるようになったということであろう。

そして実際には上記のグラフを見る限りは本当のところは医療費をもっと削っても寿命はそんなに変わらない可能性もある。

医療費は多くの国で公定価格である。このことがおそらく問題を大きくしている。

すなわち、医療費が公定価格で安く抑えられすぎることによって我々は高度な医療を安価で受けることになれてしまった。あるいは、安価な医療費は豊かになった我々の健康への欲求を増大させ過剰な需要を生み出した。そして、多くの人のより高度な医療を安価で受けたいという需要が医療費全体を押し上げたと考えるべきだろう。しかも、そのうち多くは税金をもとにした国家による支出(あるいは日本などでは保険料)である。医療の高度化と豊かになった人間の長生きをしたい・いい医療を受けたいという欲求が医療費を過剰に押し上げているだけではないのだろうか?

そう考えるならば、医療費を公定することをやめて市場価格に任せることが役に立つはずだ。また、国家が医療保険を運営しそこに税金を投入して実際に患者が払う診察料を抑える必要もないだろう。そうすれば、医療に対する過剰な需要を抑えることができ、医療費の増大を抑えることができるのではないだろうか?

②スーパー的医療は進化せず。

医療価格が公定ならば、医者はなるべく高度な医療を提供したほうが儲かるというインセンティブが働くだろう。しかし、本来であれば、安価だが質はそこそこという医療へのニーズはもっと高いはずだ。(食料品でもなんでもそうだ)なぜそのようなサービス・経営形態が医療にはないのか?

医療の世界に自由競争が足りておらず、特に医療価格が公定になっていることが悪影響を及ぼしていると考えられるのではないだろうか?

安くてふつうの医療サービスというのがもっと提供されれば医療費の増大は抑えられるのではないだろうか?

医療の世界にはそういった方向のイノベーションはあまりないような気がする。その原因はおそらく公定価格の存在ではないか?(インプラントやレーシックは自由診療で公定価格がない。問題も起こっているが、このふたつの診療にかかる費用は劇的に安くなった)

最近、医療法人の世界では経営者が必要とされているという。経営が苦しくて従来のようにドンブリ勘定では成り立たないというのがその理由らしいのだが、もし医療の世界がもっと自由化されればそういった経営者のもとでスーパーかコンビニのような医療機関が生まれるかもしれない。

高齢化だから医療費を削らざるを得ないというのは正しいが、医療費高騰の原因はそれだけではない点を我々は忘れてはならない。より規制を緩和すれば適切な市場機能が働いて自然に医療の世界も上手くいくのではないだろうか?

wasting time?のブログ↓
ロンドンで怠惰な生活を送りながら日本を思ふ

トピックス

ランキング

  1. 1

    選挙で敗け続けるリベラルの弱点

    BLOGOS編集部

  2. 2

    米女優 脅迫にヌード公開で反撃

    女性自身

  3. 3

    老後2000万円問題は存在しない

    吊られた男

  4. 4

    タピオカブームはヤクザの資金源

    NEWSポストセブン

  5. 5

    HUAWEI 米制裁で予想以上の打撃

    ロイター

  6. 6

    噛む力失う? 歯列矯正に潜む危険

    幻冬舎plus

  7. 7

    百恵さん 素顔撮影で復帰に期待

    NEWSポストセブン

  8. 8

    安倍政権に逆風 同日選が再浮上

    PRESIDENT Online

  9. 9

    イランによる船襲撃としたい米国

    猪野 亨

  10. 10

    宮迫の闇営業弁明に関係者「嘘」

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。