記事

明暗が分かれる地方移住の促進-国勢調査からみる5年間の都道府県別人口移動の状況 - 井上 智紀

今年の2月末以降、総務省統計局より順次結果の公表が続いている「平成27年 国勢調査」によれば、わが国の2015年10月現在の総人口は1億2,711万人と、5年前(1億2,806万人)から94万7千人の減少1となっている。先月末に公表された抽出速報集計より、都道府県別の人口の増減についてみると、北海道および福島県では10万人以上、青森県、岩手県など8県では5万人以上、それぞれ減少する一方で、東京都、神奈川県、埼玉県、愛知県では5万人以上増加している(図表1左)。これを、2010年時点の人口からの増減率としてみると、岩手県および福島県では1%以上、青森県、岩手県など12県では0.5%以上、それぞれ減少したことがわかる(図表1右)。 リンク先を見る

このような人口の増加・減少は、各都道府県からの転出入、すなわち社会移動と、出生・死亡からなる自然増減に分解できる。実際に、同調査より、増減率について社会移動による増減率と自然増減による増減率に分解してみると、ほとんどの都道府県で自然増減が社会移動を上回っており、この5年間に人口が増加した7都県についても東京都など3都県を除けば自然減の状態となっている様がみてとれる。

また、宮城県や岡山県など人口全体としては減少していても、社会移動による人口の増加が自然増減の影響を緩和している府県もみられている。このように社会移動による人口増加率の上位には、大都市圏や大都市圏のベッドタウンとして人口の流入が続く都府県が並んでいる。

一方、鹿児島県や島根県など、大都市への通勤圏外にあっても、総人口では減少しているものの、社会移動による人口は増加している自治体もあるようである。このことは、国全体としての人口減少が当面避けられないものと予測されているなかでも、移住の促進などの取組が、地域における人口減少の抑制につながっていることを示しているものと考えられる。実際に、社会移動の状況を年齢階層別にみると、これらの自治体における社会移動に伴う人口の増加分は30代が中心となっている県が多くなっている。こうした自治体では、雇用の創出等、移住促進に向けた取組が奏功しているものと考えられよう。 リンク先を見る

現役世代の地方への移住には、安定的な雇用が確保されることも肝要ではある。しかし、家族形成期にある30~40代の転出入の状況について自治体により明暗が分かれていることは、地方への移住・定住を促進する上で雇用の確保が必要十分な条件ではないことを意味している2。求められているのは、「その地域」で生活することの魅力について、これらの世代に具体性をもって理解されることにあるのではないだろうか。国全体として人口減少が続くなか、地域独自の魅力を高め、移住希望者の発掘や移住後の定住につなげていくことができるか、地域における創意工夫が問われている。

1 日本人人口では138万6千人減少していることから、この間、外国人(国籍不詳を含む)が約44万人増加したことになる。
2 実際に、鹿児島県や島根県などの社会増となっている自治体と他の自治体との間で、有効求人倍率の差異は確認できないこともその証左となるものと思われる。


関連レポート
  • 【人口減少社会・国内市場の縮小】現状を変えるヒントは「消費者の心を掴む商品価値」にあり!
  • 授かり婚は増えている?減っている?-データで見える新婚家庭の子作り事情
  • 自治体の婚活支援策は少子化対策の切り札になりえるか
  • 「地域ブランド」を確立させるには
  • あわせて読みたい

    「地方自治体」の記事一覧へ

    トピックス

    ランキング

    1. 1

      アビガン承認煽る声に医師が苦言

      中村ゆきつぐ

    2. 2

      賭け麻雀苦言の労連トップが朝日

      和田政宗

    3. 3

      羽田で4人感染 ブラジルから到着

      ABEMA TIMES

    4. 4

      森法相の国会答弁ねじ曲げに呆れ

      大串博志

    5. 5

      安倍首相の言葉と行動大きく乖離

      畠山和也

    6. 6

      外国人選手が逮捕 試合なく薬物

      阿曽山大噴火

    7. 7

      誹謗中傷の規制急ぐ政治家を危惧

      音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    8. 8

      アベノマスクが唯一果たした役割

      田嶋要

    9. 9

      処分軽い黒川氏 裏に記者クラブ

      田中龍作

    10. 10

      布マスクは金の無駄 飛沫防げず

      諌山裕

    ランキング一覧

    ログイン

    ログインするアカウントをお選びください。
    以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

    コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

    ※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。