記事

NY市場サマリー(20日)

[20日 ロイター] - <為替> ドルが対円で上昇。米連邦準備理事会(FRB)の利上げ観測再燃や日銀の追加緩和期待が背景で、一時107円台を付けた。

米国では雇用や物価など最近の経済指標の内容が堅調で、FRBが年内に利上げに動くとの見方が強まった。フェデラルファンド(FF)金利先物が織り込む12月の連邦公開市場委員会(FOMC)までの利上げの確率は20日、6月23日の英国民投票で欧州連合(EU)離脱派が勝利して以降、初めて50%を上回った。

日銀が来週の金融政策決定会合で追加緩和に踏み切るとの予想が広がったこともあり、ドル/円<JPY=>は午後に入って6月13日以来の高値となる107.01円をつけた。

主要6通貨に対するドル指数<.DXY>は欧州時間に3月10日以来約4カ月ぶり高値の97.323に上昇したが、終盤はほぼ横ばいの97.073だった。

ユーロ/ドル<EUR=>も前日比で変わらず。市場の注目は21日の欧州中央銀行(ECB)理事会に集まった。今回の政策変更は予想されていないものの、将来の緩和を示唆する可能性があるとみられている。

ポンド/ドル<GBP=D4>は堅調。イングランド銀行(英中央銀行、BOE)が国民投票後の経済活動が弱まっている明白な兆しは見えないとする調査結果を公表したほか、フォーブス金融政策委員が利下げを待つ余裕が持てるのではないかとの考えを示した。

<債券> 国債価格が下落、利回りは上昇した。リスク選好の高まりで株価が世界的に値上がりしたことに加え、最近の地政学リスクにかかわらず米連邦準備理事会(FRB)が年内最低1回は利上げするとの見方が強まり、相場の圧迫要因となった。

キャンター・フィッツジェラルド(ニューヨーク)の国債アナリスト、ジャスティン・レデラー氏は「リスクオンで株価が値上がりしたが、全般的に薄商いだった」とした上で「来週にかけて重要なイベントを控えており、相場は値固めするだろう」と予想した。翌21日は欧州中央銀行(ECB)理事会が開かれるが、金利据え置きや様子見スタンスの表明が見込まれる。

CMEグループのFEDウオッチによると、短期金利先物が織り込む年内最低1回の利上げ確率は約51%となった。数週間前は20%未満にとどまっていた。レデラー氏は「足元の状況はやや落ち着いており、米指標も全般的に予想を上回っていることから、今年12月に最低1回の利上げがあると想定している」と述べた。

<株式> S&P500とダウが最高値を更新した。前日の取引終了後に発表されたマイクロソフト<MSFT.O>の決算が好調だったことで相場が全般的に上向き、米国企業の今回の四半期決算は予想されたほど悪くない可能性があるとの見方が広がった。

マイクロソフトは前日発表の決算でクラウド事業が急成長したことが好感され、この日は株価が5.3%上昇した。

ダウの上昇は9営業日連続で、2013年3月以降で最長。S&P500種もハイテク株主導で上昇し、主要10セクターのうち6セクターが上げた。

モルガン・スタンレー<MS.N>は2.2%高。決算で1株利益が市場予想を上回ったことが材料となった。

医薬品のアボット・ラボラトリーズ<ABT.N>も予想を上回る好決算を手掛かりに2%高となった。

米株式市場は今年に入り公益株や電気通信株などディフェンシブ銘柄が相場をけん引し、金融株やハイテク株は出遅れていた。リバティービュー・キャピタル・マネジメントのリック・メクラー社長は「これまで出遅れていたセクターが、先行するセクターに遅れず付いていこうとしているようだ」と話した。

<金先物> 反落。欧米株の上昇や原油相場の反発を背景にリスク投資意欲が強まるなか、売り優勢となった。対ユーロでのドル高進行も重しとなった。

<米原油先物> 3日ぶりに反発。米原油在庫の減少傾向が確認されたことに買い安心感が広がった。8月限は期日を迎えた9月限は0.30ドル高の45.75ドル。

朝方は期日を前に持ち高調整の売りが活発化、8月限は一時中心限月としては約2カ月ぶりの安値となる43.69ドルまで下落した。ドルがユーロなどに対して堅調に推移していたことも割高感につながった。その後は、米エネルギー情報局(EIA)の週報発表を受けて売り買いが交錯。EIAによると、15日までの1週間の国内の原油在庫は230万バレルの取り崩しとなった。減少幅は市場予想をやや上回る大きさで、これで9週連続のマイナス。一方、ガソリン在庫は横ばい予想に対して90万バレル増加し、夏場のドライブシーズンにもかかわら ず、需要が伸び悩んでいることを浮き彫りにする内容だった。ただ、原油に加えてディスティレート(留出油)在庫も減少するなど、全体的にはまずまずの強材料で、相場は間もなくプラス圏に切り返した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    コロナ感染急拡大で日本医師会が緊急声明、全国への宣言検討を

    ロイター

    07月29日 20:40

  3. 3

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  4. 4

    部下に怖いと思われるのは、「等身大の自分」を分かち合えていないから

    サイボウズ式

    07月29日 17:00

  5. 5

    菅首相 SNSでメダリストを祝福も感染爆発には“取材拒否”「総理辞めて」の大合唱

    女性自身

    07月29日 14:00

  6. 6

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

  7. 7

    高校に通わなかった東大名物教授の独学勉強法 本や教科書は疑って読むクセ

    宇佐美典也

    07月29日 12:00

  8. 8

    太陽光発電を推進することは、国家安全保障上危険

    赤池 まさあき

    07月29日 10:12

  9. 9

    日本人の幸福度増加のピークは「年収1100万円」

    内藤忍

    07月29日 12:44

  10. 10

    集団免疫得られるワクチン接種率、70%程度では難しい=尾身会長

    ロイター

    07月29日 12:55

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。