記事

むしろブレないのはマック赤坂じゃないかという現実

画像を見る

バーゲンでまた買っちゃたぞ。ただ、縦縞のシャツって、お腹が目立つってことに買ってから気づいたり。そして、「乳首が目立つのだけど」と妻に指摘され。毎回、タンクトップを着て隠せって話になり。暑い季節を凌ぐために買ったのにな。

それはそうと、都知事選だ。政治や選挙はプロじゃないけど、もう一市民としてワケがわからなくなってきた。ワイドショーを見ていると、庶民が問うのは公明正大さとか、人柄とかで。もちろん、街角インタビューだし。サンプルも聞き方も?なのだけど。何だろう、日本最大の、世界的にも大都市の首長選挙が、学級委員を選ぶなみの論点になっているのは。

もちろん、金銭スキャンダルで解散したのだから、その部分は問われるべきなのだろう。ただ、いつまでこういう、政策なしの人気投票選挙、派閥の論理選挙を続けるのだろう。まあ、政策なるものも、当選した瞬間にひっくり返されるのも常なのだけど。

メディアは2020年東京オリンピックを担う選挙的なことを言うけれど、それまで何度、都知事選あるんだろうねという皮肉を言いたくもなってしまう。

ただ、バタバタと出馬するわけで、政策論争なんて、不十分になるわけで。結局、人物像選挙になるんだろうな。

もちろん、これは完全に間違っているわけではない。村上春樹のデビュー作でいう「完璧な文章」と同じように、完璧な政治家は存在しない。だからこそ、「応援する」のだ、と。

この期に及んで、マック赤坂が立派な人に見えてきたよ。ブレずに続けているという意味では、候補者の中でピカイチだ。いや、投票はしないけど。

というわけで、若者よ選挙に行けなんて煽るのも虚しくなってきたけど、よーく考えて私は投票に行くよ。うん。

あわせて読みたい

「都知事選2016」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  4. 4

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    トランプ氏の側近3人 暗躍失敗か

    WEDGE Infinity

  6. 6

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  7. 7

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  8. 8

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  9. 9

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  10. 10

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。