記事

米FRB、利上げ「慎重かつ緩やかに」実施する必要=ダラス連銀総裁

[ヒューストン 13日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は13日、世界経済に対する向かい風が存在していることは米国の金融政策がやや緩和的であることを示しており、連邦準備理事会(FRB)は雇用情勢とインフレ率がFRBの目標を下回り続けている限り、緩和的な政策を維持する必要があるとの考えを示した。

同総裁はヒューストンで行なった講演で、利上げは「ゆっくりとしたペースで、緩やかに、かつ慎重な」アプローチで実施するのが非常に適切となると指摘。

中国の景気減速のほか、英国の欧州連合(EU)離脱が世界経済、および米経済に及ぼす可能性のある影響を踏まえると、FRBは現在は5、6年前と比べてより慎重に金融政策を調整していく必要に迫られているとの考えを示した。

そのうえで、低金利によりFRBが掲げる完全雇用と2%に設定しているインフレ目標の達成に向け良好な進展」が見られたと評価。ただ、過去10年間で中立金利は低下したとし、これにより現在の低金利政策の効果は薄れているとの見方を示した。

このほか、FRBはドル高に対し「非常に敏感」になっていると指摘。製造業部門と輸出業部門の国内総生産(GDP)に占める割合は低下したものの、ドル高は経済全体に波及的な影響を及ぼすと述べた。

GDP伸び率は2%になるとの見方を示し、この水準ではまだ低いと指摘。現時点での最重要事項は成長の押し上げであり、FRBの責務の範囲外だが、成長押し上げには構造改革が必要になるとの立場を示した。

同総裁は講演後に記者団に対し、FRBは緩和的な政策を慎重、かつ緩やかなペースで解消していく必要があるとあらためて指摘。ただ、利上げのタイミングや年内の利上げ回数などについて憶測することは賢明でないと述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「比例は山本太郎って書くよ」の恐怖

    田中龍作

    10月23日 14:51

  2. 2

    野党共闘の陰で原発事故被害者が抱える「ただちに影響ない」への怒りと葛藤

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

    10月23日 11:19

  3. 3

    コロナ対策は人体実験 ラサール石井の発言が不適切すぎと物議

    女性自身

    10月23日 09:44

  4. 4

    「行列に並ばなくても食べられる」スシローが"持ち帰り店"を加速させる本当の狙い

    PRESIDENT Online

    10月23日 16:59

  5. 5

    「野党に政権は任せられないが、自民党がこのままでは困る」有権者の棄権を招く政治の貧困さ

    PRESIDENT Online

    10月23日 12:38

  6. 6

    京都で散見されるコロナの傷跡 空き店舗や廃業ホテルも多い中、観光再興できるか

    NEWSポストセブン

    10月24日 10:47

  7. 7

    超話題作「イカゲーム」:その続編はあるか?

    島田範正

    10月23日 13:11

  8. 8

    「奨学金はチャラ、消費税は廃止」れいわ新選組・山本太郎代表

    ABEMA TIMES

    10月23日 11:18

  9. 9

    『科捜研の女』が終了か 沢口靖子は3億円マンションを買ったばかり

    NEWSポストセブン

    10月24日 10:52

  10. 10

    中国のTPP加盟申請 その背景とは - 大西康雄 (科学技術振興機構特任フェロー)

    WEDGE Infinity

    10月24日 10:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。