記事

マレーシア中銀が予想外の利下げ、世界的下振れリスク指摘

[クアラルンプール 13日 ロイター] - マレーシア中央銀行は13日、政策金利を25ベーシスポイント(bp)引き下げ、3.00%とした。世界的な景気先行き不透明感により、国内の経済見通しが圧迫される可能性があると指摘した。

利下げは予想外。ロイター調査ではエコノミスト13人全員が政策金利の据え置きを予想していた。

政策金利の上限と下限もそれぞれ3.25%、2.75%に引き下げられた。

同中銀は、今回の金利調整について「国内経済の安定的な成長軌道を確保するため、金融緩和の度合いを政策スタンスに合致させることが狙い」と説明した。

また、世界経済の見通しは、英国民投票での欧州連合(EU)離脱決定を受けた影響から下振れリスクが強まっていると指摘。

「国際金融市場のボラティリティーも高まる可能性があり、この点からして、世界の金融状況はかなり緩和的にとどまることが見込まれる」とした。

決定を受けて通貨リンギ<MYR=>は当初小幅弱含んだが、その後上昇に転じ、対ドルで0.3%高の3.9700リンギ。

国債<0#MYBMK=>も上昇し、10年債利回りは2013年11月以来の水準となる3.637%に低下した。株式は小幅上昇。

同中銀が利下げするのは2009年2月以来約7年ぶり。前回、金利を調整したのは2014年7月で、家計債務の増大抑制に向けた25bpの利上げだった。

ノムラ(シンガポール)のエコノミストは「第3・四半期終盤か第4・四半期序盤の利下げを見込んでいた。国外からの逆風に対処するため予防的に行ったのだろう」との見方を示した。

コモンウェルス銀(シンガポール)のアジア通貨ストラテジストは、米ドルが軟調で資本逃避の懸念も少ない現在のタイミングで決断したと指摘した。

中銀は2016年のインフレ見通しを2.5─3.5%から2─3に下方修正した。

UOB銀行(マレーシア)のエコノミストは、世界的に市場の状況が悪化すれば年内に追加利下げする可能性があるとの見方を示した。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  3. 3

    野球は7回、サッカーは60分に!若者のスポーツ観戦離れを「時短化」で食い止めろ

    土屋礼央

    07月27日 08:11

  4. 4

    「世襲議員」は是か非か、制限することは可能なのか。まずは政治資金団体を課税対象にするのが現実解?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月27日 10:14

  5. 5

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  6. 6

    ソフトバンクG株が連日の新安値、8カ月ぶりに7000円割れ

    ロイター

    07月27日 11:16

  7. 7

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  8. 8

    プロフェッショナルなサービス、人はそれを必要とするか?

    ヒロ

    07月27日 11:31

  9. 9

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  10. 10

    ファイザー製ワクチン、接種から7カ月で抗体レベル減少 デルタ株への免疫力低下も

    ABEMA TIMES

    07月27日 15:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。