記事

オフィスへの「ノンアルビール」自販機設置をサントリーが推進 「会議が明るくなった」と歓迎する声も

オフィスで「ノンアルコールビール」を飲んでよいものか――。ネットでは何年も前から議論されているテーマだ。アルコールが入っていないのだから「普通の清涼飲料水と同じ」と主張する人がいる一方で、紛らわしいことはすべきではないという反論もある。

最近も2ちゃんねるに、終業後に職場でノンアルビールを飲んで上司に怒られた人物がスレッドを立てて不満をぶちまけていた。しかし、そんな時代も終わりを迎えるかもしれない。会社公認でオフィスに「ノンアルビール」の自販機を置く職場が現れたからだ。

サントリービールの社内では社員食堂で販売

サントリーHPより

サントリーHPより

7月5日付け日刊工業新聞は、ノンアルコールビール「オールフリー」を製造・販売するサントリービールが、オフィスに専用の自動販売機を設置する事業を展開していると報じた。自社のオフィスのほか、要望のあった企業に設置を進めているという。

かつては運転時など飲酒ができないときの代替飲料とみなされたノンアルビールだが、最近では「いつでも気軽に飲める」として身近になりつつある。酔わずにノドの乾きを癒せる点は、まさに普通の清涼飲料水と同じ感覚なのかもしれない。

とはいえ、「職場でのノンアルビール」には以前から批判もあり、自販機設置の是非についても意見が分かれるのではないか。サントリービールの広報担当者に取材したところ、意外にも違和感なく就業時間中に飲んでいる職場がすでにあるという。

「専用自販機の設置を進めるきっかけは、『来客用にノンアルコールビールを出したい』という企業からの要望があったため。会議の席でノンアルコールビールを供することで、『参加者の雰囲気が明るくなった』という感想もいただいています」

なお、サントリービールの社員食堂にはオールフリーが用意されており、社員は勤務中にノンアルビールを日常的に飲んでいるという。来客にもノンアルビールを勧めることがあるが、中には抵抗を示す人もおり、「その際にはお茶をお出ししています」とのことだ。

どんな企業がどんな客向けにノンアルコールビールを出しているのか気になるところだが、広報担当者は「いまのところ具体的な企業名は明かせません」ということだった。

あわせてよみたい:公務員のタバコ休憩はダメ?

あわせて読みたい

「サントリー」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ホロコースト揶揄を報告した防衛副大臣に呆れ 政府のガバナンスは完全崩壊か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月23日 10:46

  2. 2

    不祥事続く東京五輪 大会理念を理解せず、市民の生活を軽視した組織委員会

    森山たつを / もりぞお

    07月23日 10:25

  3. 3

    累計8700億円「日本一レコードを売った男」酒井政利氏の〝武勇伝〟

    渡邉裕二

    07月23日 13:02

  4. 4

    将来的に車検で印紙払いが廃止 キャッシュレス払いによる一括払いにも対応

    河野太郎

    07月23日 21:36

  5. 5

    感染爆発は起こらないことが閣議決定されました

    LM-7

    07月23日 22:45

  6. 6

    電通・博報堂の価値観のままで、オリパラを乗り切れるか

    篠田 英朗

    07月22日 12:16

  7. 7

    東京2020オリンピック競技大会の開幕にあたって

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    07月23日 17:52

  8. 8

    「BTSって誰?」今さら知らないとは言えないので、初心者が通ぶれる小ネタ集めてみた

    放送作家の徹夜は2日まで

    07月23日 08:07

  9. 9

    「飲食店いじめ」「五輪強行」に思うこと 経済財政でも「金メダル」を目指せ

    わたなべ美樹

    07月23日 13:19

  10. 10

    橋本会長、「選手のプレイブック違反」証拠をお見せします 出場資格を取り消せますか

    田中龍作

    07月23日 08:33

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。