記事

野党4党の幹事長・書記局長が東京都知事選での鳥越俊太郎氏支援を確認

 民進、共産、社民、生活の野党4党の幹事長・書記局長が12日午後に国会内で会談し、参院選での野党協力の成果を確認し合うとともに、東京都知事選挙で野党4党が協力して鳥越俊太郎氏を支援する考えで一致した。

 会談終了後、4党の幹事長・書記局長と、都知事選への立候補の意向を明らかにした鳥越俊太郎氏がそろって記者会見した。

 枝野幹事長は、参院選での協力については「野党4党が1人区の候補者を1本化、協力した結果、3年前に2議席だった野党系の1人区当選者が11人になった。これは大きな成果であるということを確認した」と報告。今後についても「今後、当然国会内でしっかりと連携して共同していく」「なおかつ、『あらゆる場面での協力』と言っているので、これから想定される総選挙でもどういう協力が可能か、今後模索していくことで一致した」と述べた。また、参院選で当選した無所属の候補者の会派については、それぞれの地域での経緯を踏まえて、今後、幹事長レベルでの協議していくとした。

 東京都知事選については、「鳥越さんからも『安倍政治と対峙(たいじ)している野党4党に応援してもらいたい』という話があり、今日の出馬会見を拝見し、ぜひわれわれの側から応援をさせていただきたいということを5者で確認した」「4党だけではなく、鳥越さんを応援したいという幅広い市民の皆さんに呼び掛けて、ぜひ都政を刷新する知事選にしていこうということで一致した」と報告した。

 これを受けて鳥越俊太郎氏は、「先ほどの出馬会見でも申し上げたが、『これでいいのか、このまま都知事選挙を見過ごしていいのか』と自分に問いかけながら、その葛藤の中でようやく出した結論だ。当然、自民・公明の与党に頭を下げる気はなく、野党4党の協力関係に『支援いただけるものなら支援していただきたい』とお願いしたところ、快く支援すると言っていただいた。あとは力いっぱい選挙戦を戦い抜いて、都民の、市民の声に応えることが、残された私の仕事だと思っている」と抱負を述べた。

野党4党の幹事長・書記局長と鳥越俊太郎氏

民進党機関紙局

あわせて読みたい

「都知事選2016」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  4. 4

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  6. 6

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  8. 8

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  9. 9

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。