記事

原油価格、投資維持には50ドル上回る必要=サウジ・エネルギー相

[ベルリン 12日 ロイター] - サウジアラビアのファリハ・エネルギー産業鉱物資源相は、石油業界が投資を維持するためには原油価格が1バレル=50ドルを上回る必要があるとの見解を示した。一方、過剰在庫の問題により価格への下押し圧力も続くと指摘した。

12日付の独紙ハンデルスブラットに掲載されたインタビュー記事で「長期的に原油市場のバランスを取るためには価格が50ドルを上回る必要がある」と語った。

さらに「50ドルが投資を維持するのに低過ぎるのと同様に100ドルを上回れば高過ぎる。最適な水準はこのレンジ内にある」と述べた。

また、米国などの生産減少を背景に原油市場はバランスを取り戻しつつあるとする一方、バランス回復には時間がかかると指摘した。

同相は、供給が減り、需要が回復する中、需給バランスは改善しているものの、市場にはなお過剰在庫があると指摘。「これを減らすには時間がかかる」と述べた。

また「一部の重要市場で見られる経済の逆風が、世界的な需要鈍化につながらないことを望む」と語った。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  6. 6

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  8. 8

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  9. 9

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

  10. 10

    「007」初代ボンドの俳優が死去

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。