記事

いよいよ朝日新聞が憲法改正の必要性を認め出した。 - 7月11・12日のツイート

三反園鹿児島県知事、早速テレビコメンテーターと知事の違いの洗礼をを受ける。コメンテーターなら川内原発の一時停止を簡単に言える。しかし、知事には原発を止める法的権限はない。いきなり重大な公約違反か

イギリスキャメロン首相13日辞任。同日メイ新首相誕生。国民の投票で権力者の首を飛ばすことができる国は素晴らしい。権力者は使い捨ての国は素晴らしい。民主主義、選挙・投票の本質だ。【橋下ゼミ・メルマガ】⇒http://hashimoto-law-office.jp/from.html

朝日新聞7月12日付一面。「少数の声届く政治改革を」 いよいよ朝日新聞が憲法改正の必要性を認め出した。参議院を「権威の府」にするなら憲法を変える必要性もあろう、と。僕はずっとこの統治機構改革を言い続けてきた。今の時代に相応しい権力機構を模索することが憲法改正の第一テーマだ。

※この記事は橋下徹元大阪市長のツイートを時系列順に並べたものです。

あわせて読みたい

「憲法改正」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナイキ多様性広告 日本で大反発

    BBCニュース

  2. 2

    行政批判した旭川の病院に疑問点

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    扇動行為ない周庭氏を封じた中国

    新潮社フォーサイト

  4. 4

    渡部会見に厳しい声 児嶋も重圧

    女性自身

  5. 5

    秋篠宮さま誕生日に職員2名辞職

    文春オンライン

  6. 6

    欧米との差 医療崩壊は政府次第

    青山まさゆき

  7. 7

    ガソリン車新車販売 禁止へ調整

    ロイター

  8. 8

    科学軽視の感染症対応変われるか

    岩田健太郎

  9. 9

    「TVより動画」霜降り明星の感性

    放送作家の徹夜は2日まで

  10. 10

    「鬼滅の刃」米で成功の可能性は

    田近昌也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。