記事

ミャンマーのスタートアップは今 東南アジア最後のフロンティア - 宮崎学

1/2
宮崎学 (ベンチャーキャピタリスト)

2015年11月、アウン・サン・スー・チー氏が率いる国民民主連盟が、先の総選挙で与党の連邦団結発展党を圧倒した。ミャンマーに、遂に自由民主主義と法の支配が訪れる、と、世界中が歓喜した。それに応じるかのように、ミャンマーのスタートアップからの問い合わせが今年に入って増加した。各所で実施されるスタートアップ関連イベントでも、ミャンマー発の企業に出会う機会も増えたと実感していた。

 そのような中で、遂に、私はミャンマーの旧首都であるヤンゴンを訪れる機会があった。東南アジア最後のフロンティアと言われるミャンマー。そのミャンマーで活躍する現地のアクセラレーターやスタートアップを数社訪問した。今回の記事では、ミャンマーのテックシーンについてご紹介したい。

画像を見る
ヤンゴン中心部のスーレーパゴダ通り(筆者撮影、以下同)

複雑な事情を持つミャンマー
ITインフラはここ数年で急速に発展!

 まずは、ミャンマーの国の概観について紹介したい。東はタイ、西はバングラディッシュ、北は中国に挟まれた、5000万人を超える人口を抱える、東南アジアでは比較的大きな国だ。マジョリティーはビルマ族だが、地方には首長族でカヤン族など、多数の少数民族も内包している。

 仏教国だが、バングラディッシュの国境付近ではムスリムとの対立はしばしば起こっており、ロヒンギャの迫害などが最近では報道されている。戦後、軍事政権が長らく政権を握っていたが、2011年に新政府に権限が委譲、課題は残るものの民主化が一気に進んだ。このように、民族・宗教・政治、複雑な歴史を歩み続けたミャンマー。一人当たりGDPは 1000ドルを下回り、未だに農業が産業の中心だ。工業化・近代化はまだまだこれからと言って良い段階だ。 

教科書的なデータはここまでに、まずは空港に着いた時の印象からお話したい。皆ロンジー(スカートのような民族衣装)を履き、女性はタナカで頬に化粧をしている。お坊さんや尼さんの格好をした方も多い。まさに異国そのもの。自分の好奇心を駆り立てる。空港を出でタクシーにてヤンゴンの中心部を目指すが、全て交渉制だ。ここにはUBERもなければGRABも無い。結局、価格を値下げしてもらう代わりに、同じ便でシンガポールから来たミャンマー人の彼と一緒にシェアしながらダウンタウンを目指すことにした。

画像を見る
ヤンゴンの街並み

 タクシーに乗り込む前、KDDIと住友商事が支援している国営ミャンマー郵電公社(通称MPT)でSIMカードを購入。インドネシアのジャカルタでは、回線が不安定でインターネットがスムーズに使えないことも多かったが、ヤンゴンでは、快適にインターネットを使えた。少なくとも都市部ではITインフラが浸透しているのだと実感。一緒にライドシェアをした現地の子に聞くと、数年前まではインターネットはほぼ無しに等しかった。が、ここ2年でITインフラが一気に改善し、インターネット利用率が爆発的に増えたという。

爆速で進むスマートフォンの浸透率
注目領域は不動産と車!

画像を見る
シェダゴンパゴダの一廓

 初日は、現地のスタートアップの友人に、半ば観光、半ば市場調査ということで、現地を案内してもらった。案内人は、現地でバスのチケット予約サービスを展開するStarTicketのファウンダー、Thet氏。弟と二人で起業した彼らは、昨年、スタートアップの賞という賞を総なめにしている。ASEANのRiceBowlや、経済産業省がヤンゴンで実施したビジネスコンピティションで優勝、先日はForbesAsiaのUnder30 ベストアントレプレナーに選ばれシンガポールに呼ばれていた。

 そんな彼女は、まずはヤンゴン一有名な観光名所であるシュエダゴン・パゴダに連れていってくれた。この日は休日だったため、地元の人が皆お参りに訪れていたが、びっくりしたことは、スマフォの普及率の高さだ。すれ違う人ほとんどが携帯を持ち、その多くがスマートフォンであった。

画像を見る
シェダゴンパゴダの廊下

画像を見る
サクラタワー

あわせて読みたい

「スタートアップ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。