記事

「ゴー宣道場」を終えて

今日は睡眠不足だったのでくたびれた。
「ゴー宣道場」はゲスト3人となって、各人が役割りを果たしてくれて良かったと思う。

ただし、ゲスト3人が「ナショナリズム=民主主義」の公式を納得しているのかどうかは不明。
グローバリズムはナショナリズムとは対立概念だが、当然、民主主義が著しく後退することになる。

今考えると、民主主義=資本主義なら、EU域内では、新自由主義(資本主義)だが、ドイツの緊縮財政を他の諸国も強いられているから、民主主義は制限されている。

例えばギリシャは国家が財政出動して失業者を減らすという政策を取れないのだ。
通貨を切り下げて輸出を増やすという政策も取れない。
主権を奪われているのだから、民主主義は機能しないのである。

EUやグローバリズムという新自由主義(資本主義)の下では、民主主義は後退していくのだ。
だからナショナリズム(民主主義)の復活を求めて、反EUの右派や左派勢力が伸長してくる。

それを進歩的知識人は「極右」「極左」と表現するが、偏向だろう。
いずれ彼らが政権を取るようになって、EUは瓦解、国民国家に戻っていくだろう。
グローバリズムの終焉、ナショナリズムの復権である。
したがって資本主義=民主主義とは言えない。

東浩紀、青木理、津田大介各氏は、わしとは考えが微妙に違うし、彼らはいわゆるリベラルだろうが、権力に飼いならされた羊ではない。
そこがわしは気に入っている。
権力に飼いならされた羊、権力の提灯持ちは、わしが生理的に嫌いな連中である。
そこにおいて、彼らとは今後も連帯していけると思う。

津田大介氏って、パソコン持ってなかったら好印象だと泉美木蘭さんが言っていた。
確かにパソコンを持っていないと、人柄の良さが伝わるね。

あわせて読みたい

「津田大介」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    満員電車ゼロ 小池知事は今やれ

    藤田孝典

  2. 2

    反権力は正義か マスコミに疑問

    BLOGOS編集部

  3. 3

    安倍嫌いでも協力を 医師が訴え

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    橋下氏 感染数より死亡数を見よ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    東京の緊急事態対応は「まとも」

    木曽崇

  6. 6

    キスも…慶応研修医の集団感染

    文春オンライン

  7. 7

    藤浪感染で残念な私生活が露呈

    NEWSポストセブン

  8. 8

    政治を動かした医学専門家の責任

    篠田 英朗

  9. 9

    よしのり氏 政府の持久戦を支持

    小林よしのり

  10. 10

    感染爆発の米NY 市長が問題発言

    Rolling Stone Japan

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。